★おすすめサイト ヘッドライン

釈由美子、ウエスト55cmの“究極くびれ”に驚きの声!「細すぎじゃないか?」【画像】

女優・釈由美子(32)が、7月23日発売の著書「釈美スタイル」でウエスト55cmという究極の“くびれボディー”を披露している。

ネット上では、釈のあまりの細さに「ちょっと細すぎじゃないか?大丈夫?」、「肋骨も抜いたのかな?」などの声があがっているようで…?

(以下引用)

公称3サイズはB85W58H84だったが、さらにウエストを絞り込み、55センチを実現させた究極のボディー作りへのこだわりを1冊にまとめた。

玄米と野菜中心の食生活や手作り弁当を写真付きで紹介。朝夜20分欠かさず続けるヨガと加圧トレーニングを組み合わせたエクササイズや、小顔になれる体操など美肌術も披露している。

(引用元:サンケイスポーツ)

その釈のウエスト55cmの“究極ボディー”がコチラでみられる(↓)。

釈由美子、ウエストが58センチから55センチに!究極ボディー披露
(※情報元:サンスポ。リンク先が削除されたため、閲覧できません)

かなり引き締まっており、確かに究極という感じ。ネットでは以下のような意見が出ている。

(以下、2ちゃんねるより抜粋)
ちょっと細すぎじゃないか?大丈夫?
「顔がでっかく見えて勿体ないけど、この細さのわりには身体はキモくない」
「また顔いじったな… 肋骨も抜いたのかな?
「細すぎてきもい」
「最初ので良かったのにな~」
(情報元:2ちゃんねる)

あまりの細さに驚きの声が多数出ており、「肋骨を抜いたのでは」という憶測まで出るほど。さすが釈の美への飽くなき追求心が、10年の年月を経て結晶化しただけのことはあるようだ。

それにしてもウエスト55cmとは、既製品では該当サイズがないのでは。「細すぎてサイズがないのよね」などと、一度は言ってみたいものかもしれませんが…。

【管理人からのお知らせ】2019/4/13
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

★関連記事

★釈由美子のSNS一覧はコチラ!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

\フォローする/

★おすすめサイト ヘッドライン