★おすすめサイト ヘッドライン

亀梨和也、銀幕デビュー作は「ごくせん」完結編!不良から教育実習生に成長?

人気グループ・KAT-TUNの亀梨和也(23)が、女優・仲間由紀恵(29)主演の映画「ごくせん THE MOVIE」(7月11日公開)でスクリーンデビューを果たすことが発表された。

2005年に放送された第2シリーズでは生徒役だった亀梨。今回の映画では、なんとアレになって戻ってくるようで…?

(以下引用)

今回は、その小田切が成長し、教育実習生として映画版の舞台となる赤銅学院に赴任してくる設定だという。亀梨は、初めての映画の現場に戸惑いながらも、「映画には『出たい、出たい』と思っていたので、出演が決まったこと、しかもかつて演じた役で出演できることを、とてもうれしく思います」と感激の様子。

また、初めて台本を手にした時は「今まではヤンクミに怒られていた小田切が、今は、ヤンクミが他の生徒たちを怒る姿を後ろから見ている。どういう顔をしていいか、分からなかったですね」と、演技に苦労したことを明かした。

(引用元:井上公造芸能)

平均視聴率が20%を超える大ヒットシリーズ「ごくせん」もついに今回の映画で完結とのこと。亀梨和也は生徒役だった当時が18歳で、教育実習生役となる現在が23歳なので、年齢的に違和感のない設定になりそうだ。

キャストも既に決定しており、三浦春馬、高木雄也らも卒業生役で登場するらしい。最終作でのホームランも期待できそうだが、心配な背景もある。

亀梨は今年1月クールのドラマ「神の雫」(日本テレビ系)に主演したが、視聴率が一時4.7%まで落ちるなど不振で、矢面に立たされた。

亀梨和也、「神の雫」最終回も視聴率5.4%の惨敗!ブログでコメントした内容とは?

ごくせんシリーズの有終の美とともに、亀梨の復活は果たしてなるか。不良→教育実習生と変身した亀梨の演技を楽しみにしたいと思う(公開は7月11日予定)。

【管理人からのお知らせ】2018/12/29
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

★関連記事

★亀梨和也の裏ニュースを探すなら

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

\フォローする/

★おすすめサイト ヘッドライン

コメント

  1.  自分より年若い人が努力して栄冠に近づく姿は傍目でみていてもいいものです。おごることなく、ハプニングを上手にかわして宝石のように磨かれていってもらいたいものです。/狼皮のスイーツマン

  2. セブン より:

    狼皮のスイーツマン さま
    こんにちは♪いつもありがとうございます。
    「宝石のように」ですか、これまた名言です。
    亀梨くんは何かと話題になりますが、頑張っているようですね。
    映画版の「ごくせん」も楽しみです。
    また気軽にお立ち寄りくださいませ★
    今後ともどうぞよろしくお願いいたします。