★おすすめサイト ヘッドライン

亀梨人気はどこへ?主演ドラマ「神の雫」初回視聴率は10.3%の惨敗!

1月13日に初回を迎えた、KAT-TUN・亀梨和也(22)主演の連続ドラマ「神の雫」(日本テレビ系)の初回視聴率10.3%に終わったことがわかった(ビデオリサーチ調べ)。

対照的に水嶋ヒロ(24)主演の「メイちゃんの執事」(フジテレビ系)の平均視聴率は14.9%とまずまず。初回のイケメン対決は水嶋に軍配が上がったようで…?

business_minus_man.png

(以下引用)

05年に大ヒットを記録した「ごくせん」出演以来”日テレお抱えの役者”になっている亀梨だが、視聴率の方はと言えば新ドラマに出演するたび低下。前回主演の「1ポンドの福音」では10%前後が続き、亀梨人気の陰りもささやかれた。

そして今回はついに初回から10%スレスレだった。

(引用元:東スポ)

神の雫」は、真裏で放送されていた江口洋介主演の「トライアングル」の第2話(11.1%)にも及ばず…。

火曜22時は視聴率争いが厳しく、亀梨にとっては運もなさそう。巻き返しに期待だが、今は軽いテイストのドラマの方が受けるのかも。

※亀梨和也さんのうわさは こちらからどうぞ

【管理人からのお知らせ】2021/6/3
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

\フォローする/

★おすすめサイト ヘッドライン