★おすすめサイト ヘッドライン

aiko、安室奈美恵&松田聖子&中川翔子とのプリクラ披露!「なんて豪華」【画像】

歌手・aiko(41)が2017年9月24日付のツイッターで、約9年前に安室奈美恵(40)、松田聖子(55)、中川翔子(32)と音楽番組「HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP」(フジテレビ系、2008年3月10日放送)で共演した際に撮影した“4ショットプリクラ”を公開している。

ネット上では「なんて豪華なプリクラ」「これは最強のお守り」「見せてくれてありがとう」などと、絶賛や感謝の声が挙がっている。

※2018年9月16日に引退することを電撃発表した安室さん。
purikura_friends.png

聖子さんや安室さんが白い歯もこぼれるほど嬉しそうに微笑んでおり、和気あいあいとした様子が伝わってくる“豪華女性ヴォーカリスト4ショット”で、まさに“お宝写真”。

同プリクラはaikoの発案で撮ることになり、「HEY!HEY!HEY!の収録の後、スタッフの方に「お願いですからください!!」と頼み込んで貰ったプリクラ」だという。

今もどこに貼っていいのかわからず勉強机の中にお守りの様に入れています」と大切に保管していたことからもその貴重さがうかがい知れますし、当時の放送を観ていた視聴者にとっても感慨深い思い出の一枚かも。

なおaikoは上記のツイートの5分後に「しょこたんが元気になれます様に。。」ともツイートしており、愛猫のマミタスが9月19日に急逝した“しょこたん”こと中川翔子に励ましの言葉を添えた。

ツイッターでは「凄すぎるメンツです」「一生の宝物だね」「あいこさんが大切にしてるの見てホッコリ」などと、絶賛や感謝の声が出ていた。

そんなaikoも憧れる安室奈美恵といえば、40歳の誕生日となる2017年9月20日付の公式サイトで、デビュー25周年(2017年9月16日)を迎えられたことに感謝の意を表した一方で、2018年9月16日に芸能界を引退することを電撃発表し、世間を驚かせた。

安室がブレイクした1990年代には彼女のルックスをまねる“アムラー”が女性ファンの間で大ブームとなった一方で、安室は10代・20代・30代をまたいでの3年代連続ミリオンセラー(アルバム部門、史上初)や、3年代連続オリコン1位(オリジナルアルバム部門)を達成するなど(ソロアーティスト初の記録)、年月を重ねてもその勢いに陰りはみられない。

安室は2017年も、全国ホールツアー「namie amuro LIVE STYLE 2016-2017」(2016年8月19日~2017年5月3日)で100公演のロングランを駆け抜け、シングル「Just You and I」(2017年5月31日発売)をリリースしたほか、今後もベストアルバム「Finally」(2017年11月8日発売予定)をリリース予定となるなど、楽曲リリースとライブ活動を軸に据えたスタイルを貫いている(7年前からテレビ歌唱はなし。情報元:デイリースポーツ)。

そんなライブパフォーマンスにこだわりをみせる安室だけに、40歳や25周年などの節目に自らの手でマイクを置くことを決断したのかも。

“無期限活動休止”ではなく“引退”と明言したのも彼女らしい引き際の美学なのかもしれないですし、残りのパフォーマンスに全身全霊をかけて臨む覚悟も垣間見える。

同世代のaikoさんにとっても胸に迫るものがあったのかもしれないが、ファンにとってもこの“豪華4ショット”は感慨深い思いかも。

眼福の一枚をありがとうございます。

★ここまで、お読みいただきありがとうございます。

合わせて読みたい→ aiko、大阪ライブでのコール&レスポンスの一体感がスゴイ!「何回も見てしまう」【動画】

※安室奈美恵さんの噂はこちらから 芸能界のう・わ・さ!!

【管理人からのお知らせ】2022/7/28
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン
   
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告