★おすすめサイト ヘッドライン

バツイチ女優Mと演技派俳優Sが“ドロドロ不倫”!決定的ショットを撮られずお蔵入り?

ちょうど昨年の今頃、恋多きオンナとして知られる女優Mと演技力に定評のある俳優Sがドロドロの不倫関係にあったという。

もし決定的な写真が撮られていたら、大スクープになっていた…?

(以下引用)

ちょうど昨年の今頃、撮り逃がした大ネタがあった。恋多きオンナとして知られる女優Mと演技力に定評のある俳優S

この二人が不倫関係にあったという。もちろん、どのメディアにも報じられてないし、まったく知られていない話である。

なんと1年間もドロドロ不倫関係にあったというのだ。ちなみに女優Mはバツイチの子持ち。

二人の交際の詳細については、つい最近ある関係者から知らされたばかりだが、今から思えば、実は、撮れるチャンスは何度もあったのが悔しい。

Mの名は出てなかったが、Sの不倫については若干、耳にしていたからだ。Sは既婚者。しかもSの妻も女優。

もし二人の決定的ショットを撮っていれば、大スクープになったはずなのだが……悔しい。

(引用元:フライデー ハリコミデスクO「芸能ウラ話」)

「フライデー」のデスクが残念がるほどの“大ネタ”があったとか。時期は昨年の今頃で、女優Mと俳優Sがドロドロの不倫関係にあったという。

まず「恋多きオンナ」として知られる「バツイチの子持ち」の女優Mとは、誰だろうか。「バツイチ子持ち」で絞り込むと、女優・松雪泰子(37)が浮上してくる。

松雪は2004年12月の離婚後も、ドラマー・沼澤尚(50)との熱愛(2006年秋報道、すでに破局)や、Song Riders(ソングライダーズ)のリーダー・KG-K9shot(28)との熱愛(2010年6月報道)を報じられている。女優Mは、松雪で堅いだろうか。

次に「演技力に定評」があり、「妻も女優」の俳優Sは誰だろうか。

該当しそうな面々としては、椎名桔平(46、妻は山本未來)、佐藤浩市(49、妻は舞台女優)、反町隆史(36、妻は松嶋菜々子)らの名が挙がりそう。

この中で最も怪しそうなのが、椎名。椎名と松雪は所属事務所が同じ(スターダストプロモーション)で、2009年2月公開の映画「余命」では夫婦役で共演している。

松雪は、沼澤と2009年初め頃に破局し、2009年秋頃からKG-K9shotとの交際が始まったとの報道もあるため、昨年の今頃はフリーだった可能性もある。

また椎名の妻・山本は2010年1月に出産しており、昨年の今頃は妊娠中だった。もし松雪&椎名の不倫だとすれば、山本の妊娠中の浮気ということになりそうだが、はてさて。

佐藤、反町の線も可能性としてはありそうだが、どうだろうか。あくまでも憶測であり妄想の域を出ないが、もし不倫が事実であれば当人同士は明るみにならずホッとしていることだろう…。

【管理人からのお知らせ】2019/4/16
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

★関連記事

★芸能人の裏ニュースを探すなら

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

\フォローする/

★おすすめサイト ヘッドライン

コメント

  1. 不倫
    まあよくあることです(笑

  2. 匿名 より:

    大阪時代のモナとキッペイの不倫は知るところでは有名でしたよ。細野議員とのキス激写も記者は元々はキッペイとのスクープを狙ってたものだし。キッペイはモナとか未来とか可愛い系じゃないのが好みだから松雪とキッペイで固いと思います。