★おすすめサイト ヘッドライン

仲間由紀恵&田中哲司、厳戒態勢の“自宅密会愛”!“浮気騒動”を乗り越えた?

女優・仲間由紀恵(30)と俳優・田中哲司(44)の交際が現在も続いていると、10月1日発売の「フライデー」が報じている。

2009年11月に熱愛を報じられた直後に田中の浮気報道が出て、その後の関係が注目されていた2人だが、やっぱり…?

uwaki_genba_man.png

(以下引用)

仲間は田中の浮気報道でショックを受けて、しばらく会わない時期も続いたようだが、その後は周囲に相談するなどして復縁したそう。

同誌には今月中旬、仲間のマンションを訪れる田中の姿や、近所のスーパーで2人分の食事を買い込む仲間の写真を掲載している。

田中は自身の浮気報道によって、仲間の“国民的女優”の肩書きを傷つけてしまったと落ち込んでいたそう。

そのため、今度は絶対に交際の事実が知れ渡らぬよう、いったん仕事仲間と自宅付近まで帰り、その後タクシーで仲間のマンションに向かうなど、涙ぐましい努力までしているということだが…詳しくは「フライデー」で。

(引用元:梨元芸能!裏チャンネル)

ツーショットは撮られていないようだが、交際は密やかに続いていたようだ。

ちなみに、仲間と田中の熱愛は2009年11月18日発売の「日刊スポーツ」に独占スクープされた(双方の所属事務所は友人関係であることを強調)。

ところが、直後の11月27日発売の「フライデー」に田中が別の女性2人を自宅に連れ込む様子を報じられ、田中の“浮気疑惑”が浮上した。

この報道を受けた田中の所属事務所のコメントが滑稽だった。「2人の女性はただのお友達で、女性たちが自宅に行ったことも仲間さんは知っています」(情報元:日刊サイゾー)というものだが、これは当初友人関係を強調していた仲間と付き合っていることを臭わせるもの。

結局、これ以降は目立った報道もなく、破局の噂まで流れていたところだった。

仲間は、9月5日に行われたフォトブック「仲間由紀恵」の発売記念握手会イベントで“激太り”がささやかれたようだが、いま思えば“幸せ太り”だったのかも。

“雨降って地固まる”といったところのようだが、田中とすればもう二度と浮気できない…?

【管理人からのお知らせ】2020/3/13
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

★関連記事

★最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

人気ブログランキング

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

\フォローする/

★おすすめサイト ヘッドライン

コメント

  1. q より:

    仲間さんが国民的女優っていうのがおかしい
    ごり押しタレントの1人でしょ
    でももう30、事務所もアイドルじゃないんだから
    恋愛くらい別に騒ぐことじゃないのに
    不倫じゃないんでしょ