★おすすめサイト ヘッドライン

衣装を着たまま帰る女性タレントSとは?イケメン俳優Mは「もらって当然」の空気を出して帰るとか

モデルもやっている女性タレントSは、衣装を着たまま帰ってしまうという。

同じパターンで、イケメン俳優Mも「もらって当然でしょ?」みたいな空気を出して帰ってしまうことが多いそうで…?

tehepero6_youngwoman.png

(以下引用)

モデルもやってる女性タレントSなんかひどいよ。衣装とか着て帰っちゃう。えー、みたいな感じだよね。

時間がない、とか忙しい的なことを言って、帰ってしまうみたいだけど、ちょっとキツいよね。

そのパターンは、肉食系とウワサの若手女優Kも同じ。彼女の場合は、何も言わずに帰ってしまう。おー、ちょっと待てよ的な。

(引用元:FRIDAY 楽屋メモ)

芸能人がテレビで着ている服は、だいたいが貸衣装と思われる。

番組によっては私服で出演するケースもあるかもしれないが、普通は番組の内容やタレントのイメージに合わせた衣装を選ぶものでしょうし、そうしたコーディネートをするのがスタイリストの役目なのかも。

よって当然、タレントが番組で着た衣装などは番組終了後に借りたところに返しているはずだが、タレントが服を気に入った場合などには(そのタレントが)買い取ったりするという話もテレビなどで時折耳にする。

だが、中には着用した服をそのまま着て帰ってしまうタレントもいるとか。

その場合、後々タレント本人や所属事務所などがきちんと買い取っているのだろうか。

あるいは見方を変えれば、タレントがテレビでその服を着たことで、貸したお店側からすれば服の宣伝になっているわけだから、一着くらいはあげてしまってもそれに見合うだけの効果ありと判断してタダであげちゃっているなんてこともあるのだろうか。

このあたりの裏事情も気になるところだが、「モデルもやってる女性タレントS」とは、いったい誰なのか。

考えられそうなのは、佐々木希(24)、鈴木奈々(24)、佐藤かよ(23)あたりか。

いずれもテレビにはそこそこ出ているようなので、「時間がない、とか忙しい的なこと」を言っていそうな気もするが、はてさて…。

次に、同様なパターンの「肉食系とウワサの若手女優K」とは、いったい誰なのか。

こちらは北川景子(26)、北乃きい(21)、黒木メイサ(24)、加藤ローサ(27)あたりか。

ただ黒木と加藤は既婚者なので「肉食系」という表現を使うか微妙。そうなると北川、北乃あたりが有力かも?

ちなみにこのパターンには、男性もいるようで…?

(以下引用)

イケメン俳優Mだね。着て帰ってしまうパターン多し。もらって当然でしょ?みたいな空気を出しまくってるそうだよ。

(中略)おカネ持っている人をかぎ分ける能力が実に高い!やっぱり夜のアルバイトを長くやっていたので、基本、鼻は鍛えられていたわけだけど、見事な鼻奉行ぶりだそうだよ。

(引用元:FRIDAY 楽屋メモ)

同じパターンの「イケメン俳優M」とは、いったい誰なのか。

「夜のアルバイトを長くやっていた」とのヒントから考えると、向井理(30)が浮上する。

向井は大学時代に横浜・元町の老舗バーや渋谷のバーでボーイやバーテンダーとして働いていたそうで、大学卒業後も祐天寺のバーで店長を務めていたとか。

バーテンダー歴は延べ6年(情報元:ウィキペディア)と長いようなので、当てはまりそう。

いずれも借りてきたお店に迷惑がかからなければいいとはいえ、さすがにひと言もなく勝手に着て帰ってしまうのは衣装を手配してくれた方(スタイリスト?)にも失礼かも。

後腐れがなければいいのですが。あくまでもイニシャル話で。

★ここまで、お読みいただきありがとうございます。

合わせて読みたい→ ジャニーズで「私服のセンスが最悪」なツートップは中居正広と堂本剛?

※向井理さんのニュースはこちらから 芸能ニュースまとめ

【管理人からのお知らせ】2022/11/19
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン
   
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告