★おすすめサイト ヘッドライン

高岡早紀、新恋人は“年商250億円”社長・松村厚久氏!経営者のパーティーに同席

女優・高岡早紀(41)の新恋人が株式会社ダイヤモンドダイニングの社長・松村厚久氏(46)であると、2014年3月26日発売の「女性セブン」が報じている。

高岡は3月19日に行われたトークイベントに出席した際、「恋をしてますか?」との出席者の質問に「してますよ~!」とキッパリ答えていたようなのだが…?

※芸能生活25周年、高岡のプライベートライフとは?
party_formal_rissyoku.png

高岡早紀の新恋人が明らかになったという。

高岡といえば3月19日に東京・八重洲ブックセンターで行われたトークイベントで、集まったファンから「恋はしてますか?」とストレートな質問を受けたが「してますよ~!」と笑顔で答え、“恋多き女優”の片りんを見せたばかり(情報元:スポーツニッポン)。

高岡はその席で明言こそ避けたが、「(相手は)息子ではないですよ」と意中の人の存在を認めていた(情報元:同前)。

そんな彼女の新恋人とはいったい誰なのだろうか…?

(以下引用)

飲食業界を牽引する多くの名だたる経営者たちが集うパーティーに、白いドレス姿の高岡が出席していた。

会場は200人くらいの人で大混雑してたんですが、高岡さんは大沢たかお似のイケメンにエスコートされて挨拶回りしていました。ふたりともデレデレで、見ているこっちが恥ずかしくなるほどでした」(出席者)

(引用元:NEWSポストセブン)

高岡は飲食業界の経営者が集うパーティーに出席し、“大沢たかお似”のイケメンと親密そうな雰囲気だったという。

そういえば高岡は2013年11月28日発売の「女性セブン」に、60代のアパレル関係者・A氏と超高級ホテルのバーでデートしている様子をキャッチされたが、ひょっとしてこの男性なのだろうか。

高岡早紀、60代イケメンと大人のデート!人目も気にせず深夜のスマホ撮影会

だがどうやら高岡のお相手はこの時の男性ではなく、国内外に200店舗以上の飲食店を出店する株式会社ダイヤモンドダイニングの社長・松村厚久氏(46)だという。

その松村氏とは、どのような人物なのだろうか…?

(以下引用)

松村さんは人当たりの良いかたで、飲食業界だけでなく、芸能界にも友人が多く、高岡さんとももともと知り合いだったそうです。彼は1度結婚していますが、5年ほど前に離婚したそうです」(松村氏の知人)

(引用元:NEWSポストセブン

松村氏は日本大学理工学部卒業後、1989年4月に日拓エンタープライズ株式会社に入社した。

日拓グループの代表取締役社長・西村拓郎氏といえばタレント・神田うの(38)の夫としても知られるだけに、松村氏は同社で経営のいろはを学んだり、芸能界も含めた幅広い人脈作りをされてきたのかも。

松村氏はその後、28歳の時(1996年3月)に有限会社エイアンドワイビューティサプライを設立し、日焼けサロン事業を展開したというから、もともと独立志向が強かったのだろう。

さらに松村氏は2001年6月に飲食店の経営に乗り出し、2002年に現在の社名(株式会社ダイヤモンドダイニング)に変更した(情報元:ウィキペディア)。

同社は2010年に100店舗100業態を達成し(情報元:ウィキペディア)、居酒屋や郷土料理店ら飲食店からネットカフェ等に至るまで、チェーン展開ではなく型にはまらない多様な店舗経営で成功を収めている。

そんな松村氏はバツイチのようだが(お子さんも2人おられるようです。親権は不明)、高岡も2013年11月28日発売の「女性セブン」に、2012年3月に内縁の夫だった6才年上の実業家男性との事実婚を解消し、現在は母親と3人の子供(前夫・保阪尚希(46)との間に2人、先述の男性との間に1人)と一緒に5人で生活していると報じられており、シングルマザーとして奮闘している。

お互い離婚経験があることも、2人を引きつけるきっかけになったのかも。

恋多きことで知られる高岡だが「ゆっくり時間をかけて」射止めたというから、その本気度が高いこともうかがえる。

このまま順調に交際を続けゴールインとなるのか、注目したいと思う。

★ここまで、お読みいただきありがとうございます。

合わせて読みたい→ 高岡早紀のすっぴんに絶賛の声!「美しすぎる!」「凄い透明感」【画像】

※高岡早紀さんの裏話は こちらからどうぞ

今日の注目ニュース→ 石田エレーヌアナ、電撃婚から2年でもう別居で離婚危機!

【管理人からのお知らせ】2022/9/6
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン
   
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告