★おすすめサイト ヘッドライン

春風亭小朝、大河の役作りで18kgの激ヤセ!「一瞬誰や?って思う程ゲッソリ」

落語家・春風亭小朝(59)が2014年6月13日放送の旅バラエティ番組「ぴったんこカン・カン」(TBS系)に出演した際、ひと回り小さくなったように感じられるほど“激ヤセ”していたという。

ネット上では「ずいぶん痩せてる!」「一瞬誰や?って思う程ゲッソリしてた」「面変わりしていてびっくり!」などと、驚きの声が挙がっている。

※もう“金髪豚野郎”とは呼ばせません。
diet_after_man.png

(以下引用)

以前は顔が丸々として肉付きも良かったが、今はほっそりしている。

そのため体調が悪いのかと心配する視聴者もいたようだ。実際に、昨年から18キロ近く体重が減ったことを同番組内で明かしていた。

(引用元:TechinsightJapan)

小朝師匠は確かに頬がコケて、以前に比べるとかなりゲッソリしたようにみえた。

ツイッターでは「別人みたくなってない?」「三匹が斬るに出てた頃なんか、ふっくらしていたのに」「なんか「らっきょう」みたいになった」「金髪豚野郎じゃないね」などと、驚きの声が出ていた。

そんな小朝師匠が“激ヤセ”した原因は、ダイエットだった。

小朝は現在出演中の大河ドラマ「軍師官兵衛」(NHK)で明智光秀役を演じているが、4月2日付のブログでは「昨年、制作発表記者会見があった時に、本能寺までにダイエットします」と宣言していたほか、「今朝の計量で、あの日よりジャスト10キロ落ちてました」と報告していた。

つまり小朝は4月2日の時点で約10kgの減量に成功していたことになるが、「ぴったんこカン・カン」に出演した際には18kg近く体重が減ったことを報告していたというから、さらに2か月程度かけて8kg近く減量したことになる。

ちなみに、小朝は3月12日付のブログで「黒田官兵衛役の岡田さんが、長い間幽閉されていたという設定になっているためどんどん痩せてる」と主演・岡田准一がダイエットにより痩せてきたことや、「出演者の皆さん、岡田さんの影響なのかどんどん痩せていってます」と片岡鶴太郎吹越満らも岡田につられるようにダイエットをしていることも報告していた。

大河ドラマの俳優陣が刺激し合い、役作りに精を出していることもうかがえるエピソードでさすがの役者魂だが、小朝はどのようにダイエットをしたのだろうか…?

(以下引用)

小朝が実践したのは「一日一食ダイエット」。このダイエットについては5月17日放送の『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)に彼が出演した際、詳しく説明している。

朝9時から10時の間に野菜ジュースや鮭の玄米おにぎり、タマネギだけのサラダやにんにくスープなどを摂取して1日の食事は終わり。

(引用元:TechinsightJapan

「一日一食ダイエット」は慣れるまでがきつそうだが、役作りのためにストイックに自分を追い込んだのだろう。

59歳の年齢を考えると無理もしてほしくないところですが、驚異的な役作りの結晶は見応えがありそう。

「軍師官兵衛」において、明智光秀が織田信長を破る「本能寺の変」はもうすぐのところまで迫っており、小朝師匠の迫真の演技にも注目したいと思う。

★ここまで、お読みいただきありがとうございます。

※春風亭小朝さんのニュースまとめは こちらからどうぞ

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

【管理人からのお知らせ】2022/9/10
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン
   

コメント

  1. 匿名 より:

    金髪豚野郎ていうあだ名は秀逸wwww

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告