★おすすめサイト ヘッドライン

木村拓哉、新ドラマは「ガリレオ」系?事件資料と刑事の話だけで難事件を解決するとか

5月後半からの〝ちょいズレ〟スタートで、約1年ぶりの連ドラ出演が決まったSMAPの木村拓哉(36)。

共演者も水嶋ヒロ(24)、綾瀬はるか(24)と豪華で、TBSの〝土8〟枠になるという。気になるその内容とは…?

science_nou_kenkyu.png

(以下引用)

なんと「古畑任三郎」と「ガリレオ」(ともにフジテレビ系)を〝足して2で割った〟ようなミステリー物になるというのだ。

自分の研究室から一歩も外に出ようとしない科学者を演じるキムタクが事件資料と刑事の話だけで難事件を解決していくんです。一話完結もので、すでに映画化も決まっているとか。映画版では、キムタクがなぜ研究室に閉じこもるようになったのかの理由が初めて明かされるそうですよ」(編集局関係者)

ちなみにドラマのタイトルは「エジソン」(仮題)に内定していると伝えられている。

(引用元:東スポ)

最近は“ジャニーズ不況”(ジャニタレの出演番組が軒並み視聴率低下)のニュースも聞かれるようになってきた。

やる気が伝わってこないわけではないが、ギャラに関しては随分と弱気にも聞こえる。あのキムタクですら強気になれない状況なのかもしれない。

しかし、もっと驚いたのがドラマの内容。「事件資料と刑事の話だけ」で「解決」となると、やはり「ガリレオ」のイメージが強いか。

最近では、主演の菅野美穂が常人離れした推理力で事件を解決していく「キイナ ~不可能犯罪捜査官~」のイメージとも重なる。

タイトルも仮ながら「エジソン」ではどうなのか。「ガリレオ」の二番煎じにも聞こえてしまう。果たして、大丈夫だろうか。

しかし、そこはキムタク。一年前から入魂してきたということなので、まずは見てみてから。

脇を固める水嶋ヒロ綾瀬はるかにも注目したいと思う。

合わせて読みたい→ 木村拓哉が連ドラに帰ってくる!“ちょいズレ”5月後半スタートになったワケ

※木村拓哉さんのニュースまとめは こちらからどうぞ

【管理人からのお知らせ】2021/10/9
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

\フォローする/

★おすすめサイト ヘッドライン