★おすすめサイト ヘッドライン

吉瀬美智子、16年前の“CA制服ショット”を披露!「時代を感じさせない!美しさ」【画像】

女優・吉瀬美智子さん(47)が2022年8月30日付のインスタグラムで、「16年前」に出演したドラマでJALのCA(キャビンアテンダント)を演じた際の制服姿を公開しました。

ネット上では「キレイだ!制服似合います」「制服は時代を感じても吉瀬さんはそのままの美しさ」「実在してほしいCAさん」などと、絶賛の声が挙がっています。

※16年前はCA役、現在はパイロット役。
job_ca_smile_cap.png

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

1.吉瀬美智子が公開した16年前のCA姿

スカーフを首に巻き、黒のショルダーバッグを肩に提げたJALの制服姿で空港内を笑顔で歩く姿(左上)や、制服姿の写真(左下、右下)が披露されています。

これらは吉瀬さんが16年前にCA役で出演したドラマ「アテンションプリーズ」(フジテレビ系、2006年4月期)のオフショットで、現在出演中のドラマ「NICE FLIGHT!」(テレビ朝日系、2022年7月期)ではパイロット役を務める吉瀬さんだけに、「今はパイロット 16年前はJALのCA」と感慨深げな様子です。

インスタグラムでは「時代を感じさせない!美しさ」「似合うんだな、コレが」「恐ろしく綺麗」などと、絶賛の声が出ていました。

ちなみに「ドラマで着用制服もスカイミュージアムで発見 時代を感じますね」とのことで、吉瀬さんは最近、プライベートで赴いた「JAL SKY MUSEUM」(東京)で「アテンションプリーズ」で着用した時(左上)と同じタイプの制服を発見していました(右上)。

吉瀬さんが長女さんと「JAL SKY MUSEUM」を訪れた際の写真は、2022年8月17日付のインスタグラムでも披露されています。

長女さんの「ママと同じ制服が着たい!」というリクエストに応え、パイロットのネクタイ風にツイリースカーフを巻いた長女さんが飛行機の整備場らしき場所で立っている写真(左上)や、コックピットに座っている写真(右上)、空に手を振っている写真(右下)に加え、吉瀬さんがJALの赤いヘルメットを被っている写真(左下)も披露されています。

娘さんにとっては素敵な職業体験になったことでしょうし、吉瀬さんにとっても夏休みの良い思い出になったことでは。

なお、吉瀬さんが現在出演中のドラマ「NICE FLIGHT!」でのパイロット姿は、2022年8月26日付のインスタグラムがわかりやすいでしょうか。

白の半袖シャツにカラフルなネクタイを締め、コックピットに座り、親指を立てているオフショットです。

娘さんが「ママと同じ制服が着たい!」とおねだりしたのは、こんなイメージだったのかも。

2.吉瀬美智子の懐かしい写真

吉瀬さんの懐かしい写真は、写真週刊誌「FLASH」(2021年5月4日号、2021年4月20日発売)でも披露されていました。

ここでは、そちらも振り返ってみましょう。

【画像】 吉瀬美智子・美人ヤンキー時代(1)
【画像】 吉瀬美智子・美人ヤンキー時代(2)

緑のジャージを着た茶髪のワンレンロング姿(1枚目)と、黒髪ロングのセーラー服姿(2枚目)で、高校時代の「卒業アルバム」の写真です。

おそらく地元・福岡時代のもので、当時はヤンチャだったのかもしれませんが、どちらも目力の強さが半端なく、貫禄十分です。

吉瀬さんといえば細かいことを気にしないサバサバとした性格の印象ですが、当時から肝は据わっていたのかも…?

3.まとめ

吉瀬美智子さんが、16年前にCA役で出演したドラマ「アテンションプリーズ」(フジテレビ系、2006年4月期)のオフショットとなる制服姿の写真を公開しました。

吉瀬さんは同ドラマで第1話のみのゲスト出演(情報元:ウィキペディア)だったにもかかわらず、最近娘さんと見学した「JALスカイミュージアム」で当時と同じ型の制服を見つけ、嬉しそうに写真を撮影している様子からは、それだけCAの制服姿が特別で、鮮烈な記憶として残っていたとも推察できます。

時は流れ、現在はドラマ「NICE FLIGHT!」(テレビ朝日系、2022年7月期)に出演していますが、その美貌は健在ですし、信頼される人柄や高度な操縦技術が求められるパイロット役も、今の吉瀬さんにはピッタリなのでは。

★ここまで、お読みいただきありがとうございます。

合わせて読みたい→ 吉瀬美智子、前髪なかった“20代モデル時代”の写真を公開!「変わらぬ美しさ」【画像】

※吉瀬美智子さんのうわさは こちらからどうぞ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン