★おすすめサイト ヘッドライン

稲垣吾郎&草なぎ剛&香取慎吾、幼少期ショットに反響!「サービスが過ぎます」【画像】

元SMAPの稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(40)のそれぞれの“幼少期ショット”を、今後3人が出演するネット配信特番「稲垣・草なぎ・香取3人でインターネットはじめます『72時間ホンネテレビ』」(2017年11月2日21時~)を放送する「AbemaTV」の10月11日付の公式ツイッターが公開している。

ネット上では「3人とも赤ちゃんの頃からかわいい」「一緒にお昼寝したい」「サービスが過ぎます」などと、絶賛の声や心和む声が挙がっている。

※香取、草なぎ、稲垣の幼少期とは?
baby_boy10_heart.png

3人ともぷくぷくしているほか、口を開けて笑っているようにみえる姿からは共通するものを感じますし、スターの片鱗も垣間見える“ありのまま幼少期3ショット”。

どの写真が誰なのかはパッと見ではよくわからないが、じっくりと眺めるとなんとなく面影があるだろうか。

ツイッターでは「仕事の疲れも癒されます」「3人とも素敵に年を重ねていますよね」「ピュアな心は変わってないという奇跡」などと、心和ませる声が出ていた。

なお、どの赤ちゃんが誰なのかは明かされていないが、左が草なぎ剛、中央が稲垣吾郎、右が香取慎吾との意見が多数を占めているようだ。

そんな稲垣、草なぎ、香取の3人がジャニーズ事務所退所および独立を経て、初めて共演するのがネット配信特別番組「稲垣・草なぎ・香取3人でインターネットはじめます『72時間ホンネテレビ』」(2017年11月2日21時~11月5日21時、3日間ぶっ通しの生放送、無料)となる。

ジャニーズ事務所時代は権利の問題等でSNSの運用やプライベート写真の披露などは難しかったと思われるが、独立後は対照的にインターネットやSNSを積極的に活用していく方針を打ち出している。

すでに3人がメインの公式ホームページ「新しい地図」には、2017年10月16日から本格始動することが発表されているほか、「ブロガー稲垣」「インスタグラマー香取」「YouTuber草なぎ」と、3人が異なるSNSを活用し、“ありのまま”の声を伝えていくことを示唆している。

3人の所属する株式会社CULENは、以前ジャニーズ事務所で辣腕を振るい“SMAP育ての親”ともいわれた女性I氏が代表となっており(情報元:2017年9月28日発売の「週刊文春」)、3人との強い信頼関係をベースにジャニーズ時代ではできなかった切り口で楽しませてくれそう。

今回の幼少期写真の公開も、ジャニーズ時代ではあり得ない試みなだけに大変貴重であり、チャレンジングな姿勢が伝わってくる。

ちなみに現時点(2017年10月11日現在)において、上記の「72時間ホンネテレビ」にはタレント・関根勤(64)の出演が決定している(情報元:AbemaTVの公式ツイッター)。

今後も続々と出演者が発表される可能性がありますし、3人の“ありのまま”の声がネットユーザにどのような反響をもたらすのか興味深い。

テレビだけでなく、インターネットという無限の可能性を秘めた舞台にも活路を見出す3人の今後の活動に注目したいと思う。

★ここまで、お読みいただきありがとうございます。

合わせて読みたい→ 草なぎ剛、30代一般女性と結婚へ!SMAP解散とともに訪れた“ノースキャンダル男”の転機

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

【管理人からのお知らせ】2022/7/28
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン
   
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告