★おすすめサイト ヘッドライン

田中義剛、「花畑牧場」が東京進出!北海道にもまだない“生キャラメル・アイス”とは?

タレント・田中義剛(51)が経営する花畑牧場の人気スイーツ“生キャラメル”を堪能できるという「花畑牧場カフェ生キャラメル&アイスクリーム」が4月8日、東京・青山にオープンした。

地元・北海道でも商品化されていないというオリジナルメニューとは…?

icecream_cup_spoon_wood.png

(以下引用)

同店の目玉はアイスクリームに生キャラメルを練りこんだ『生キャラメル・アイスクリーム』で、地元・北海道でも商品化されていない全国初のオリジナルメニューとして注目されそうだ。

同メニューはプレーンとチョコ味の2種類のほか、温めた生キャラメルクリームをソースに使用した『ホットキャラメル・アイスクリーム』もあり、こちらは「食感、風味をそのまま味わって欲しい」(同社)と、袋詰めでのテイクアウトは“不可”とこだわりをのぞかせている。

(引用元:eltha

東京都内の花畑牧場直営店は、実はこれが2店舗目。

1店舗目は、2月5日にオープンした「ホエー豚亭 東京 青山」だ。こちらは「ホエー豚丼」がメインだが、利用者に限り「生キャラメル」も購入できるとしていた。

このお店の登場により、道内にある直営店かネット店でしか買えなかった同店の生キャラメルが、都内でも購入できるようになった。

これを受けての都内2店舗目が、4月8日にオープンしたという「花畑牧場カフェ 生キャラメル&アイスクリーム」。

コチラの目玉は「キャラメル・アイスクリーム」とのことで、道内でも商品化されていないという勝負作らしい。早速、画像をみてみよう。

【画像】 ホットキャラメル・アイスクリーム
【画像】 生キャラメル・アイスクリームプレーン
【画像】 生キャラメル・アイスクリームチョコ
(情報元:eltha)

「ホットキャラメル・アイスクリーム」は、トロトロのキャラメルが食欲をそそりそう。

ちなみに「ホエー豚亭 東京 青山」と「花畑牧場カフェ 生キャラメル&アイスクリーム」は目と鼻の先にあるらしいので(東京メトロ銀座線・外苑前駅近く)、お近くの方はハシゴしてみるのもいいかも。

合わせて読みたい→ さかもと未明はまだマシ?現役CAが証言した飛行機内でのマナーが悪い芸能人!

※田中義剛さんの裏話は こちらからどうぞ

【管理人からのお知らせ】2021/5/26
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

\フォローする/

★おすすめサイト ヘッドライン