★おすすめサイト ヘッドライン

ブルゾンちえみ、6歳の時の“小学一年生ショット”を公開!「変わってなぁ~い!」【画像】

お笑いタレント・ブルゾンちえみ(27)が2017年11月20日付のブログで、当時6歳小学1年生だった頃の写真を公開している。

ネット上では「最高に可愛い」「変わってなぁ~い!」「癒されました」などと、絶賛や驚きの声が挙がっている。

※岡山県出身ブルゾンさんの小1時代とは?
school_randoseru_girl1_red.png

【画像】 ブルゾンちえみ・6歳&小1時代

フォーマルな紺色のスーツとスカートを着用し、前髪ぱっつんの髪型で微笑む“小1ショット”で、あどけなさの中に面影も感じられる一枚。

胸に花飾りが付いているので、入学式の時の一枚かも。

ブルゾンは「今とまったく変わんない。髪型も、素顔も、照れ隠しするためのふてくされた笑い方とか。笑」と、当時を懐かしそうに振り返っていた。

ブログのコメント欄では「そのまんま(笑笑)」「照れ隠しのような表情が今と同じで可愛らしい」などと、ほっこりした声が出ていた。

ちなみにブルゾンちえみは2017年10月2日付のインスタグラムで、約2年前でブレイク前と思われる写真を公開したこともある。

前髪ぱっつんは今と変わっていないものの、横は耳ほどまでしかない長さでかなり短かったこともうかがえる。

こちらも今から思えば貴重な一枚。

そんなブルゾンちえみといえば、今年の正月に放送されたバラエティ特番「ぐるナイ!おもしろ荘 若手にチャンスを頂戴今年も誰か売れてSP」(日本テレビ系、2017年1月1日)において“ブルゾンちえみ with B”(同じ事務所の男性後輩コンビ「ブリリアン」との3人組)として出演し、優勝したことをきっかけに多数のメディアに引っ張りだこの状態となった。

特に人気ネタの“キャリア・ウーマン”では恋愛が苦手な女性たちに向け、「地球上に男は何人いると思ってんの?」「35億(人)」と上から目線でアドバイスを送るシュールな内容で、この構図を多くの芸能人らがSNSでマネするなど、大きな反響を呼んだ。

さらにこのネタのBGMとして使われているオースティン・マホーンの「ダーティ・ワーク」が、2017年2月27日付の「Billboard Japan Hot 100」(総合シングルチャート)で8位を獲得するなど思わぬ波及効果も生んだ。

ブルゾンは今年ほかにもドラマ「人は見た目が100パーセント」(フジテレビ系、2017年4月期)に出演したり、「24時間テレビ40 愛は地球を救う」(日本テレビ系、2017年8月26日~27日)でチャリティーマラソンランナーを務め90kmを完走するなど、快進撃を続けている。

まさに今年最もブレイクした芸能人の一人といえそうだが、地元は岡山県で島根大学教育学部(中退)で教員を目指したこともあったというから異色の経歴の持ち主でもある。

小学生時代には同級生とお笑いコンビを組んだこともあるようなので(情報元:女性自身)、今回の写真はその才能が開花しつつある一枚だ。

これからも人を笑かしたいとのシンプルな気持ちを胸に進まれるのでは。

★ここまで、お読みいただきありがとうございます。

※ブルゾンちえみさんの噂はこちらから 芸能界のう・わ・さ!!

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

【管理人からのお知らせ】2022/7/30
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン
   
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告