★おすすめサイト ヘッドライン

AKB48、“リバイバル公演”も人気メンバーはほぼ不在?篠田麻里子は出演1回のみ!

AKB48といえば、「会いに行けるアイドル」として秋葉原の劇場で毎日公演することをコンセプトに誕生したことで知られる(情報元:日経エンタテインメント)。

だが、最近はテレビなどの活動が目立つようになり、劇場でどのような公演が行われているか分からない人が多いのも現実。5月に開催予定のリバイバル公演でも、珍現象が起きているといい…?

idol_woman_audience.png

今や飛ぶ鳥を落とす勢いのAKB48。5月24日~6月12日には、リバイバルコンサート「『見逃した君たちへ』~AKB48グループ全公演~」(TOKYO DOME CITY HALL)が開催される予定。

これはAKB48グループがこれまでに行ってきた公演をすべて行う特別公演だそうで、初演以降、今回が初めての再演となる公演もあるそう(情報元:ナタリー)。

早速参加メンバーが発表され、反響を呼んでいるようだが、一方で珍現象もみられるそうで…?

(以下引用)

というのも、過去のリバイバルなのに、かつて出演していた人気メンバーの出演が少なく、タイトルはリバイバルなのに出演者は研究生やら暇なメンバーが中心に構成されているのだ。

人気の前田敦子板野友美は2回しか出演しない。篠田麻里子は何と千秋楽の1日だけという有様だ。これってリバイバルの意味がない。

(引用元:東スポ)

せっかくのリバイバル公演だが、人気メンバーの出演はほとんどないらしい。現在の多忙っぷりを考えると、無理もないのかもしれないが。

視点を切り替えて、6月9日に控える「第3回AKB48総選挙」の行方を考えてみると…?

(以下引用)

頭を切り替えて考えてみると、このリバイバル公演に出ないほど人気があるという解釈もできる。ということは、現時点で篠田がAKB48では最も忙しいメンバーといえるだろう。

仕事の忙しさは人気のバロメーターと言えるが、6月9日に開催される総選挙では、この人気通り篠田が1位になれるのだろうか。注目していきたい。

(引用元:東スポ)

今年も開かれることになった「AKB48総選挙」。2009年の第1回は前田敦子、2010年の第2回は大島優子がそれぞれ制したが、今年は誰が栄冠に輝くのだろうか。

なお、同選挙の投票には21枚目のシングル「Everyday、カチューシャ」(5月25日発売)に封入される投票権が必要となる。

この選挙結果をもとに、22枚目のシングル(発売日未定)の選抜メンバーが選定されるようなので、推しメンに一票を投じたい方は、まず「Everyday、カチューシャ」をゲットしよう。

前田の雪辱か、大島の連覇か、はたまた多忙すぎる篠田か…?

★関連記事

★AKB48の裏話を探すなら

【管理人からのお知らせ】2022/4/23
※アイキャッチ画像を変更させていただきました。ご了承下さいませ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン
   

コメント

  1. うれれば事情は変わる
    ということでしょうね

  2. みー より:

    あっちゃん たかみな おおしま まりこさま まゆゆ かしわぎ みやざわ ともちん しか名前知らないんですけど・・・

  3. 匿名 より:

    一番顔がマシだと思う子でもハロプロの里田まいなみのお顔だねぇ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告