★おすすめサイト ヘッドライン

山崎夕貴アナ、公私に絶好調!視聴率はカトパン超え、日本ハム・杉谷拳士選手とは交際?

フジテレビ・山崎夕貴アナウンサー(26)が、公私ともに絶好調だという。

先日、週刊誌で報じられた最近3か月の出演番組の視聴率合計では1000%を越え、加藤綾子アナ(28)や生野陽子アナ(29)を抑えて民放女子アナの中で堂々の1位だった。

またプライベートでは、北海道日本ハムファイターズ・杉谷拳士選手(23)との親密関係も噂されているようで…?

business_plus_woman.png

フジテレビの“ヤマサキパン”こと山崎夕貴アナといえば現在、平日朝の情報番組「めざましテレビ」(エンタメキャスター、5:25~8:00)と、生活情報番組「ノンストップ!」(MC、9:50~11:25)を掛け持ちしており、入社4年目にして一躍フジテレビの“朝の顔”として認知度が急上昇している。

2014年3月11日発売の「FLASH」によると、民放女子アナ147人が最近3か月(2013年12月1日~2014年3月1日)に出演した番組の視聴率合計の1位が山崎アナ(1004.1%)で、2位の加藤綾子アナ(フジテレビ、978.3%)、3位の生野陽子アナ(フジテレビ、873.7%)らを堂々と抑えたという。

山崎夕貴アナ 視聴率女王は“高校デビュー”で人気者に

ヤマサキパンがいかに多くの番組に出演し、そこで高視聴率を獲得しているかがうかがえるデータといえ、仕事の面では目下絶好調といえる。

だが有吉弘行(39)からは「ジミパン」とあだ名を付けられるなど、フジの女子アナにしては珍しくこれまで浮いた噂が聞こえてこなかった。

だがそんな彼女も最近では先輩・カトパン(「めざましテレビ」で共演)の影響で、朝の楽屋でガールズトークに花を咲かせたり、カトパンからメイクのやり方を教わったり、私服のお下がりをもらったりするなど“女子力”に磨きをかけているという。

その証拠ともいえる話が、最近巷を賑わせているカトパンとダルビッシュ有投手の“極秘デート”での会話の最中に飛び出していたようで…?

(以下引用)

妹分の幸せがよほどうれしかったのか。今年一月、小誌が目撃したダルビッシュとのデート中に、加藤はこんな話を漏らした。

加藤「知ってる?山崎は日ハムの選手と付き合ってるんだよ

ダル「へぇ~

(引用元:週刊文春)

カトパンとダルビッシュの“極秘デート”は、2014年2月13日発売の「週刊文春」にキャッチされた。

同誌によると2人は1月下旬のある夜、東京・赤坂の高級割烹で舌鼓を打っていたそうで、食事中は「タメ口」だったり、次のデートの約束をしていたことなどから、すでに恋人同士に近い関係であるとも推察できた。

2人の関係も気になるところだが、同誌にはその際の会話も一部記されており、カトパンが「○○アナは選手の○○と付き合ってるんだよ」と話したり、ダルビッシュが「○○って出演料高いんでしょ?」と聞き返すなど、当時は名前が伏せられて書かれていた。

高島彩と紗栄子のグチで盛り上がる!結婚願望も吐露!加藤綾子が熱愛相手・ダルビッシュに本気
(※詳しくはコチラで)

その会話の詳しい内容が今回の「週刊文春」で明かされており、どうやら「山崎(アナ)は日ハムの選手と付き合ってる」という。

その山崎アナのお相手とは、いったい誰なのだろうか…?

(以下引用)

山崎に野球選手との接点はなさそうだが、「飲み会や合コンには顔を出している。特に杉谷拳士選手(23)と親しいようです」(プロ野球関係者)

(中略)それぞれの所属先に交際について尋ねたところ、共に「プライベートについては回答しない」。ただ前出のフジの関係者によれば、「山崎本人は、杉谷と知人であることは認めています

(引用元:週刊文春)

あくまでもツーショットなどをキャッチされたわけでないようだが、ヤマサキパンは北海道日本ハムファイターズ・杉谷拳士選手と親密な可能性が高いという。

杉谷選手といえばシュアなバッティングや、守備、走塁に定評がある選手で、ベンチを盛り上げるムードメーカー的存在としても知られている。

入団後の3年間はそれぞれ50試合程度の出場(シーズン144試合中)に留まったが、今期はレギュラー定着が期待されている。

公私ともに絶好調で3歳年上のヤマサキパンの支えがあれば、杉谷選手も今期は好結果を残せるかも。

カトパン&ダルビッシュに引けを取らない、ヤマサキパン&杉谷選手の仕事での活躍と恋の行方にも注目したいと思う。

★ここまで、お読みいただきありがとうございます。

※山崎夕貴アナの裏話は こちらからどうぞ

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

【管理人からのお知らせ】2022/9/6
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン
   
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告