★おすすめサイト ヘッドライン

薬丸裕英、「はなまるマーケット」終了の陰で“豪邸一人暮らし”!妻と娘はハワイへ転居

タレント・薬丸裕英(47)と女優・岡江久美子(57)が長らく司会を務めてきた生活情報番組「はなまるマーケット」(TBS系)が、2014年3月いっぱいで終了することが発表された。

薬丸は12年前に建てた“5億円豪邸”のローンがまだ半分近くも残っているとされるだけに死活問題のようだが、現在彼はその“はなまる御殿”で妻・石川秀美(47)や子供たちと一緒に暮らしていないようで…?

hitorigurashi_cry_man.png

1996年9月にスタートした生活情報番組「はなまるマーケット」(TBS系)が2014年3月いっぱいで終了すると、2013年11月6日付の「スポーツニッポン」と「日刊スポーツ」が報じた。

11月6日放送の番組冒頭では、司会の岡江久美子が「はい、今日は皆さんにですね、ご報告があります。えー、このはなまるマーケット、来年の3月いっぱいでゴールを迎えることとなりました」と発表し、続けて薬丸裕英が「はい、17年間、観てくださった皆様に支えられて、本当に、私達は頑張ってこられました」と話し、二人で頭を下げながら「本当にありがとうございます」と挨拶をした(情報元:にんじ報告)。

そんな17年半にも渡る長寿番組の打ち切りの背景には、視聴率の低迷があるようだ。

NHKが2010年に同じジャンルの生活情報番組「あさイチ」を同時間帯でスタートさせてから人気にかげりが見え始め、当初は6~7%だった視聴率も最近は2~3%が目立っていたとか(情報元:スポーツニッポン)。

数字が取れなければ打ち切りもやむを得ないかもしれないが、17年間も務めてきた番組が突然終わってしまうことは両司会者にとって厳しい現実でもある。

帯番組(複数曜日の同じ時間帯に放送されるレギュラー番組)のレギュラーは安定的な収入が見込めたはずですし、それがなくなってしまえば当然、家計にも大きな影響を及ぼしそう。

特に薬丸にとっては負担が大きくなりそうで…?

(以下引用)

薬丸さんが“5億円豪邸”を建設して12年がたちますが、まだローンの支払いが2億5千万円ほど残っている計算になります」(芸能関係者)

(引用元:女性自身)

薬丸は12年前に都内の高級住宅街に建てた、通称“はなまる御殿”のローンがまだ半分近くも残っているとか。

薬丸一家は5人の子どもを抱える大家族としても知られており、今後もローンに生活費がかさむことを考えると頭の痛い話だろう。

2013年11月11日発売の「週刊文春」によると、薬丸が「はなまる―」を降板すれば1億円ともいわれる年収の大半を失うことになるといい、さらに彼は同誌の取材で初めて「はなまる―」の打ち切りを聞かされたというから、相当なショックだったこともうかがえる。

対照的に岡江は「4年前から、親の介護を理由に降板を申し出ていました」(情報元:週刊文春。TBS関係者の談話)というから、「20年を節目と考えて」いたという(それまでは続けたかったとみられる)薬丸とは温度差があったとも考えられる。

薬丸も一流芸能人ですし、数字が悪ければ番組が打ち切りになることは常日ごろから覚悟の上で仕事をしてきたとは思われるが、17年間も続いてきた愛着のある番組を失った心情は察するに余りある。

そんな薬丸を「女性自身」さんが取材しようと“はなまる御殿”を何度も訪れたようだが、妻の石川秀美(47)や子供たちの姿は一度も見かけられなかったようで…?

(以下引用)

「私たちも秀美さんの姿を見かけなくなって、半年くらい経つでしょうか。朝のゴミ出しのときに、秀美さんは笑顔で『おはようございます』と挨拶していましたが、パッタリお顔を見なくなったので、心配していたんですよ」(近所の主婦)

薬丸家の親しい知人が真相を語ってくれた。

じつは、石川さんは今、日本を離れてハワイで暮らしているんですよ。米国留学中にテレビリポーターとしてデビューした長女Remiちゃんがハワイに住んでいるのです。5歳になる次女も連れて、長期滞在しているようです

(引用元:女性自身)

現在、石川は長女のRemi(17)と次女の3人でハワイ暮らしをしているとか。

ちなみにRemiは、2013年10月スタートのBS放送の新番組「Hawaii × Hawaii」(TwellV=BS12ch)と、シンガポールの新番組「Welcome Nippon」(チャンネル「Hello! Japan」内。シンガポールのみで放送)でメディア初出演すると、先日報じられたばかり。

薬丸裕英・石川秀美夫妻の長女Remiが日本と海外同時デビュー
(※水沢アリーに似てる?)

Remiは高校一年生の時に一年間アメリカに留学していたようだが(情報元:オリコン)、ハワイに単身で住むにはご両親もまだ心配だったのかもしれないですし、石川が付き添いで行っているのかも。

ちなみに薬丸の長男は俳優・薬丸翔(23)で、次男・薬丸隼人はサバデル・ユース(スペイン2部リーグ)のサッカー選手として知られる。

三男もサッカー選手を目指しており、東京Vジュニアユースに所属しているとか(情報元:ウィキペディア)。

息子3人も一人暮らしあるいは寮生活をしているのだとすれば、薬丸は“はなまる御殿”で寂しく一人暮らしをしていることになりそうで…?

(以下引用)

「秀美夫人は、ハワイに行ったきりというわけではありません。たまに帰国して、自宅の家事もちゃんとこなしています。娘の教育のためのハワイ滞在で、夫婦仲が悪くて別居しているわけではないですから、夫妻はいまでもとても良好な関係です」(薬丸家の知人)

(引用元:女性自身)

今年に入ってから薬丸が1人でスーパーで買い物をしていた姿が目撃されたこともあったようだが(情報元:女性自身)、夫婦仲がピンチで別居しているわけではなさそうなので一安心。

薬丸としては今が正念場と思われるが、家族のためにも次の新しい仕事探しに奔走しているところかも。

それに薬丸は現在「出没!アド街ック天国」(テレビ東京系)や「ぴったんこカンカン」(TBS系)でレギュラーを務めており、収入が全くゼロになるわけではないと思われるので、まだ多少の余裕はありそう。

なんとか残りのローンを払いきれるといいのですが。

★ここまで、お読みいただきありがとうございます。

合わせて読みたい→ 大和田獏、岡江久美子の母親を“手つなぎ介護”!“亭主関白”を卒業したワケは?

※薬丸裕英さんのニュースはこちらから 芸能ニュースまとめ

今日の注目ニュース→ 木村拓哉を置いて工藤静香が目論む海外移住計画!娘2人を音楽家に

【管理人からのお知らせ】2022/10/29
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン
   

コメント

  1. 匿名 より:

    昔は仕事がいっぱい合ったから仕事を得て人に使われながら生きていくのが一番楽だった。
    今はどうだろう?
    本当はみんなやりたくない 仕事 というものを 金 の為に奪い合う。

  2.   より:

    高いローンを組むと後々大変になる

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告