★おすすめサイト ヘッドライン

“新相棒”反町隆史の初捜査は名店探し?地方ロケで水谷豊に美味しいラーメン店を紹介!

俳優・反町隆史(41)が人気ドラマ「相棒 season14」(テレビ朝日系、2015年10月スタート)で俳優・水谷豊(63)演じる刑事・杉下右京の“4代目相棒”に抜擢され、早速その撮影現場で入念な“下調べ”をしていたと、9月1日発売の「週刊女性」が報じている。

反町は栃木県佐野市でクランクインを迎え、市内の老舗ラーメン店を数回訪れたようだが、その美味を大先輩にもきっちりと報告したらしく、水谷も後に同店を訪れたようで…?

※捜査の基本は足ですから。
job_keiji_young_man.png

刑事ドラマ「相棒」(テレビ朝日系)といえば、警視庁特命係に所属する刑事・杉下右京水谷豊)とその“相棒”によるバディもので、2000年~2001年に“土曜ワイド劇場”枠で放送された全3話が高視聴率を獲得したことをきっかけに2002年から連続ドラマシリーズ化され、例年10月期(10月~12月)と翌年の1月期(1月~3月)の2クール連続で放送される形式を続けている(season1は10月期のみ)。

ちなみに、これまでの15年間に放送された全248話の平均視聴率は16.4%で(情報元:オリコンスタイル)、劇場版(映画)もすでに3本(2008年、2010年、2014年)製作されたほどの人気っぷりなだけに、当然2015年もドラマ「相棒 season14」が10月にスタートする予定となっている。

同シリーズの見どころの一つは水谷演じる杉下とその相棒の掛け合いだが、この15年間に相棒は様々な形で交替している。

初代相棒・亀山薫役を務めたのは寺脇康文(53)だが「season7」の途中で降板し、その後二代目相棒・神戸尊役を及川光博(45、season8~season10)が、三代目相棒・甲斐享役を成宮寛貴(32、season11~season13)がそれぞれ務めたが、今秋スタートの「相棒 season14」からは反町隆史(41)が四代目相棒・冠城亘役を務めることが決まった。

難航した『相棒』4代目が反町隆史に決定した理由とは
(※仲間由紀恵が本命も?)

これまでと同様に相棒の名前が「か」で始まり「る」で終わる法則が引き継がれた一方で、過去の相棒3人が警察官だったのに対し、反町演じる冠城亘(かぶらぎ・わたる)は法務省のキャリア官僚というこれまでにない新鮮さもある。

すでに撮影も始まっており、反町は栃木県佐野市でクランクインを迎えたという。

現場は和気あいあいとしているようだが、新参者の反町からすれば大先輩・水谷との距離はできるだけ早く詰めておきたいところでしょうし早速、現場付近の“ある捜査”に向かっていたようで…?

(以下引用)

新相棒が潜入したのは、市内にある老舗ラーメン店。週末には行列ができる有名店だ。せっかくの地方ロケということで、ご当地ラーメンを食べに来たのだろう。

ええ、反町さん。いらっしゃいました。大盛りチャーシューメンを食べられて。それから2、3日後にもいらしてくれましたよ」(店主)

(引用元:週刊女性PRIME)

反町はロケの合間に“ご当地ラーメン”を堪能、いや捜査していた。

栃木県佐野市といえば“佐野ラーメン”が有名で、麺は平麺、スープは醤油ベース、具材はチャーシューや刻み長ネギが入ることが多い(情報元:ウィキペディア)。

その中でも老舗となると「森田屋総本店」や「宝来軒」あたりになるのかもしれないが、はたして反町がリピしたほどのラーメン店はどこだったのか気になるところ。

美味を堪能、いや美味であることを確認した反町は早速、水谷にも捜査の結果を報告したようで…?

(以下引用)

反町さんが紹介してくれたようで、今度は水谷豊さんもいらっしゃったんです。

水谷さんがラーメンを食べて帰られた後、撮影が終わったとのことで3度目、反町さんが来てくれました」(店主)

(引用元:週刊女性PRIME

反町の足を使った捜査の甲斐もあり(?)、水谷も同店に足を運んだという。

さすがにまだ一緒に来店するほど距離は詰められてはいないようだが、初仕事で上々の戦果を得たのでは。

なお“4代目相棒”候補には、これまで「相棒」に時折ゲスト出演していた女優・仲間由紀恵(35)の名が挙がっており、彼女がこれまで実績を上げてきた主演ドラマ「TRICK」シリーズ(テレビ朝日系)のプロデューサー・桑田潔氏が、「相棒 season13」から同シリーズのプロデューサーを務めていることからも彼女が有力視されていたが、仲間は今秋から故・森光子さんの代表作として知られる舞台「放浪記」(2015年10月14日~11月10日:東京・シアタークリエ、11月21日~12月9日:大阪・新歌舞伎座、12月18日~25日:愛知・中日劇場、2016年1月7日~31日:福岡・博多座)に出演するため、反町に白羽の矢が立ったとの噂もある。

そうした意味でも15年間続いてきた名作「相棒」シリーズへの反町の抜擢は彼にとって大チャンスでもあり、熱演が期待される。

反町が一癖あるそうなキャリア官僚をどう演じるのか、そして短命に終わらない“名コンビ”の誕生となるのか注目したいと思う。

★ここまで、お読みいただきありがとうございます。

合わせて読みたい→ 水谷豊、「相棒」の打ち上げで“卒業”及川光博を完全スルー!2人の間に深い溝?

※反町隆史さんの裏話はこちらから まとめサイト速報+

【管理人からのお知らせ】2022/8/27
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン
   
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告