★おすすめサイト ヘッドライン

王林、大胆濡れ姿&脇見せのグラビアオフショを公開!「超大人の女って感じでドキッ」【画像】

タレント・王林さん(24)が2022年7月16日付のインスタグラムで、週刊誌「週刊文春」(2022年7月14日発売、7月21日号)で披露したグラビアのオフショットを披露しています。

ネット上では「超大人の女って感じでドキッとした」「逆三角形の綺麗なお背中」「正真正銘の「原色美人」」などと、絶賛の声が挙がっています。

※夢じゃない、あれもこれも。
book_idol_syashinsyu_woman.png

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

1.王林のグラビアオフショット

赤のノースリーブワンピース姿でプールに浸かり、上体をのけぞらせるようなポーズで上を見ている一枚で、濡れた服が身体にまとわりつき、ボディラインも露わな大胆ショット(1枚目)です。

また、肩や肩甲骨がむき出しの衣装をまとい、待機中の後ろ姿(2枚目)も披露されています。

なお、上記は「週刊文春」のグラビア企画“原色美女図鑑”のオフショットとみられ、王林さんは「この日は雨が降る寒い日で、こんな顔してるけどぎりぎりまでウルトラソウル歌って気合い入れてがんばったよ」と、寒さに震えながらの撮影だったことも明かしていました。

ネット上では「大人な雰囲気の王林…とっても素敵で美しい」「普段はおちゃめな王ちゃんとのギャップでドキドキ」「ページをめくってみたら文春砲飛び交う中の一服の清涼剤でした」などと、絶賛の声が出ていました。

ちなみに、「週刊文春」の“原色美女図鑑”の公式インスタグラムでも、上記とは別のカットが披露されていました。

ノースリーブの白の衣装姿の王林さんが両手を上げ、大胆に脇をみせている一枚です。

青森県の方言を交えて将来の夢を語っていただきました」とのことで、誌面でどんな夢を語っているのかも気になるところです。

2.過去に披露された王林の肌見せショット

王林さんは、過去にもインスタグラムで様々な“肌見せショット”を披露しています。

ここでは、それらのオフショットをいくつか振り返ってみましょう。

2-1.りんご風呂での入浴ショット

2022年4月16日付のインスタグラムで披露したもので、雪景色の広がる温泉に脚だけ浸かるように座り、手にしたりんごを見つめている写真です。

星野リゾート 界 津軽」(青森県南津軽郡)のりんご風呂での写真で、上半身にバスタオルを巻いているようにみえるシルエットから大人の色香が漂います。

2-2.「弘前セーフティーウェディング」のカラードレス姿

2021年2月3日付のインスタグラムで公開したもので、「弘前セーフティーウェディング」の広告で披露した肩出しのカラードレス姿です。

王林さんは同CMで「弘前で披露宴やるべし」と、コロナ禍で苦境に立たされる結婚式場の利用を喚起するなど、地元経済の回復にも一役買っていたようです。

2-3.「世界さまぁ~リゾート」の水着姿

2020年10月19日付のインスタグラムで公開したもので、白浜海水浴場(青森県八戸市)の砂浜でみせたギンガムチェックの水着姿です。

バラエティ番組「7つの海を楽しもう!世界さまぁ~リゾート」(TBS系、2020年10月18日放送)のオフショットで、王林さんは「#八戸は青森のハワイ」と白浜海水浴場をプッシュしていました。

3.まとめ

王林さんが、「週刊文春」(2022年7月14日発売、7月21日号)のグラビア企画“原色美女図鑑”で披露したグラビアのオフショットを披露しました。

王林さんといえば津軽弁の明るいキャラクターでお馴染みですが、170センチの高身長や、スーパーモデル並みの手脚の長さは、まだ意外と知られていないかも…?

ご本人も「普段とはぜんぜん違った雰囲気での撮影で新しい王林が見られると思うのでのぞいてみてください」とのことですので、気になる方はぜひ「週刊文春」を手に取られてみては。

★ここまで、お読みいただきありがとうございます。

合わせて読みたい→ 王林、地元・青森で豪快なノーバン始球式!「予想を超える肩力」「あしながっ!」【動画】

※王林さんのニュースまとめは こちらからどうぞ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン