★おすすめサイト ヘッドライン

小栗旬と山田優、空港に時間差登場も“アツアツ証拠”!山田の手に2冊のパスポート!

正月休みを過ごしたハワイから、1月11日夕に同じ便で成田空港に到着した俳優・小栗旬(27)とモデルで女優の山田優(25)。

空港で待ち構えた報道陣の前には時間差で姿を見せた2人だが、その少し前までは“2ショット”だらけだった証拠が…?

(以下引用)

先に到着ゲートに現れた小栗は、携帯電話を耳に当てて、待ち構えた取材陣の質問を“無視”。ノーコメントのまま足早に立ち去った。

一方の山田は、機内で偶然一緒になったとみられるモデル仲間の長谷川潤(23)と腕を組んで登場。小栗に関する質問にはノーコメントだったが、「楽しかったですか」と聞かれると「は~い!ありがとうございます」。婚前旅行か?との問いかけには「いえ、いえ」と否定したが、終始笑顔だった。

実は、山田の左手には2冊のパスポートが。それぞれの間には、「携帯品・別送品申告書(税関申告書)」が挟まれており、1枚には「山田優」、もう1枚には「小栗旬」の署名が書かれていた。

同申告書は税関に提出する書類。機内で配られて記入することが多く、近い席に座っていたことがうかがえる。また、到着ゲートの先にある入国審査場には報道陣が入れないため、安心して小栗と合流し、手渡したものと思われる。

荷物をピックアップした2人は、到着ロビーに再び時間差で登場。まず小栗が姿を見せたが、カートの上には自身の荷物一式に加え、山田のものと思われる色違いのピンクのゴルフバッグやトランクなどが山積みに。

(引用元:井上公造芸能)

1月4日夜に成田を出発する時も、空港では別々に姿を見せた小栗旬山田優。だが2人がおそろいの金のネックレスをしていたことや、それぞれの家族同伴だったことなどから、“婚前旅行”ではないか?と噂になっていた。

山田は、帰国時に“婚前旅行”を否定したが、2人の“順調ぶり”は明らか。

まず1つ目は、到着ゲートで山田が持っていた2枚の「税関申告書」。機内で小栗が書いたものをパスポートと一緒に山田が預かっていたのだろう。機内での座席が近かった可能性もあり、2人のアツアツぶりが伝わってくる。

そして2つ目が、到着ロビーで小栗が持っていた色違いの「ゴルフバッグ」。山田はゴルフ合宿に参加したり、おしゃれなゴルフグッズを集めるほどのゴルフ好きらしいので(情報元:山田優オフィシャルブログ「Yu」)、ハワイでは家族も交えてゴルフを楽しんだのかも。

いずれにしても、家族ぐるみでの付き合いが進展していたことがわかった2人。入籍は時間の問題かもしれない。

小栗は今年の7月17日に初監督映画「シュアリー・サムデイ」の公開を控えており、公私ともにビッグな一年になりそう。

小栗旬、映画監督に挑戦する“後ろ向き”な理由!山田孝之の演技に圧倒されたことが原因?

そうなると結婚(婚約)発表は“おめでた特需”を狙った封切り直前か、あるいは上記の記事のとおり山田の誕生日(7月5日)近辺が怪しいかも。

ジューンブライドの可能性もあり、やはりその辺りが落とし所になるのでは。映画を楽しみにしている小栗ファンにとっては、少々複雑かもしれないが。

【管理人からのお知らせ】2019/3/1
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

★関連記事

★小栗旬の裏ニュースを探すなら

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

\フォローする/

★おすすめサイト ヘッドライン

コメント

  1. 無粋な記者ですねえ