★おすすめサイト ヘッドライン

伊勢谷友介、綾野剛&山田孝之らとの“豪華オフショット”公開!「存在感ありすぎ」【画像】

俳優・伊勢谷友介(38)が2015年5月7日付のインスタグラムで、同日行われた映画「新宿スワン」のジャパンプレミアに集合した綾野剛(33)、山田孝之(31)、沢尻エリカ(29)、金子ノブアキ(33)、深水元基(35)、山田優(30)、豊原功補(49)、山本又一朗プロデューサー(67)、園子温監督(53)、脚本家・鈴木おさむ氏(43)とのオフショットを公開している。

ネット上では「いやまじで豪華すぎるやろこのメンツ」「存在感ありすぎ!!」「好きな人の塊です!」などと、絶賛の声が挙がっている。

※ジャパンプレミアは同作の舞台となった歌舞伎町で開催。
group_young_people.png


(※左下から時計回りに伊勢谷、金子、深水、綾野、山田優、豊原、沢尻、山本、鈴木、園、山田孝之)

左端の深水と右端の鈴木が若干見切れてしまっているが、目力のある俳優陣が勢ぞろいした“豪華ショット”。

ちなみにこの日(5月7日)は映画「新宿スワン」の舞台となった新宿・歌舞伎町に白のリムジン3台が乗りつけ、セントラルロードに敷かれた50mのレッドカーペットに上記のメンバーが登壇した(情報元:スポーツニッポン)。

沿道にはファンらが2,500人も駆けつけたようで、「TOHOシネマズ新宿」で行われた試写会にも花を添えたようだ。

インスタグラムでは「かっこよすぎ」「美女二人が素敵」「待ち受けにしたい」などと、絶賛の声が出ていた。

ちなみに伊勢谷はこの日のオフショットを他にも掲載していた。

この時も、ネット上では「美男美女やな」「あああ!ときめきます」「並んでるだけなのにとてもお洒落で豪華!」などと、絶賛の声が出ていた。

また他のメンバーもこの日の様子をSNSなどで報告していた。

山田孝之・フェイスブック(2015/5/7)(1)

そんな「新宿スワン」(2014年5月30日公開予定、PG12指定)は「週刊ヤングマガジン」で連載された和久井健氏の同名漫画が原作で、東京・新宿の歌舞伎町を舞台に、女性を水商売や風俗店に誘うスカウトマンたちの縄張り抗争と、頂点を目指す熱いロマンが描かれる。

主人公・白鳥龍彦役に綾野剛、そのライバル・南秀吉役を山田孝之が演じ、公私ともに親しいことで知られる2人の演技も注目を集めそう。

2015年4月15日に浜松市で行われた撮影ではファンが殺到し、撮影が中断する混乱もあったが、作品は無事に完成し、舞台となった歌舞伎町でジャパンプレミアを行うという粋な演出でツカミも十分といったところ。

好みは別れそうだが、豪華布陣なだけに大ヒットとなるか注目したいと思う。

★ここまで、お読みいただきありがとうございます。

合わせて読みたい→ 綾野剛、現場での評判が最悪なワケ!喫煙をめぐり“ワガママ過ぎる”要求が多すぎ?

※伊勢谷友介さんの噂はこちらから 芸能界のう・わ・さ!!

今日の注目ニュース→ 井ノ原快彦「警視庁捜査一課9係」にも抜かれた木村拓哉「アイムホーム」。視聴率トップどころかテレ朝トップも危うい状況…

【管理人からのお知らせ】2022/8/19
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

   
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告