★おすすめサイト ヘッドライン

蛯原友里に双子の妹がいた!井上公造レポーターも見間違うほどソックリ?

“エビちゃん”こと人気モデル・蛯原友里(29)が2009年6月16日、東京・表参道の人気ブランド「サマンサタバサ」で行われたイベントに出席した。

この席でエビちゃんの“交際宣言”が飛び出し話題となったが、会場にはもう一人注目される人物がいたようで…?

futago_coodinate.png

エビちゃんといえば、5月29日発売の写真週刊誌「フライデー」に人気ヒップホップグループ・RIP SLYMEのILMARI(33)とのデートの様子を激写されたばかり。

同誌によると、観光客で賑わうゴールデンウィーク中にもかかわらず、エビちゃんの妹とその亭主、母親と共に地元・宮崎の青島神社を参拝していたという(情報元:サンスポ)。

この日はその報道以来、初の公の場だったようで、井上公造レポーターは意気揚々とサマンサタバサへ乗り込んだようなのだが…?

(以下引用)

…と受付のすぐそばにエビちゃんが。会見にはまだ1時間ほどあるのに、エビちゃんはニコニコと笑顔で動き回っている。

アレ?と不思議に思ったものの、「おはようございます!」とあいさつすると、元気よく「おはようございます!」と“エビちゃんスマイル”で返してくれた。

それでもやっぱり気になって、スタッフに「なんできょう、エビちゃんが受付を手伝っているの?」と聞いてみた。するとスタッフは小声で、「あれは妹さんです。身の回りの世話をしているんですよ」と教えてくれた。

さらに話を聞くと、妹さんはサマンサの子会社で広報を担当しているんだとか。

(引用元:井上公造芸能)

エビちゃんが受付に…と思ったら、なんと、その人はエビちゃんの双子で、一卵性双生児の蛯原英里さんだったようだ。

英里さんは以前、看護師だったが、姉が有名となったため職務に支障が出て転職したらしい(情報元:ウィキペディア)。

看護士からサマンサタバサの広報とはかなり変わった転職だが、エビちゃんパワーで就職できたのかもしれない。

井上レポーターも見間違うほど、エビちゃんと激似だったという英里さん。

ILMARIも間違わなければいいけど…。

★ここまで、お読みいただきありがとうございます。以下もどうぞ☕

女優・観月ありさ(34)が2011年10月29日付のブログで、モデル・蛯原友里(32)と、蛯原の双子の妹・英里さん(32)との3ショット写真を公開...

ジャニーズの人気グループ・V6の三宅健(30)の豪華な誕生日会の様子を、2009年7月9日発売の「女性セブン」が伝えている。 三宅のために浴衣姿...

蛯原友里のインスタグラム(Instagram)アカウント。モデル・蛯原友里のSNSやプロフィールや芸能ニュースをまとめて紹介。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン
   

コメント

  1.   学生の頃、青年心理学の授業で、プロフィールを書いてねと講師の先生がいわれたので各自かいて提出し翌週におもだったものが発表されました。そのなかに、「僕は双子です。ときたま授業に別な大学に行っている弟と入れ替わります」というのがあり、この先生は大うけでした。もしかしてエビちゃんは妹さんと入れ替わることもあるのかもしれませんね。

  2. 匿名 より:

    ぜんっぜん、似てないし。

  3. セブン より:

    狼皮のスイーツマン さま
    こんにちは♪いつもありがとうございます。
    入れ替わるなんて、双子のメリットですね^^
    確か、妹さんがスポーツ観戦をされた際に
    エビちゃんと間違われたということがあったようです。
    この場合は、かえって迷惑だった例ですけどね^^;
    また気軽にお立ち寄りくださいませ★
    今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  4. セブン より:

    >ぜんっぜん、似てないし。
    ご訪問者さま
    こんにちは♪ご訪問&コメントありがとうございます。
    本当に似ているのか似ていないのかはわかりませんが、
    メイクで多少変わってくるかもしれませんね。
    また気軽にお立ち寄りくださいませ★
    今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告