★おすすめサイト ヘッドライン

矢口真里、彼氏と“プロ野球観戦デート”!2ショットでの練習見学に順調な交際ぶり【画像】

元モーニング娘。の矢口真里(33)が2016年5月15日、交際中とされる元モデル・U氏(28)とともにプロ野球「横浜DeNAベイスターズ×阪神タイガース戦」(横浜スタジアム、デーゲーム)を観戦していたと、5月16日付の「東スポ」が報じている。

矢口はこの日先発した横浜・山口俊投手(28)の妻・加織さん(30)と友人であり、応援も兼ねて観戦を楽しんだようだが、彼氏と堂々のツーショットからは順調な交際ぶりもうかがえるようで…?

※交際は順調のようです。
sports_ouen_baseball.png

矢口は、この日先発した山口俊投手の妻・加織さんと以前から友人で、2015年3月21日付のブログではその前日に出産したばかりの加織さんのお祝いに友人らと駆けつけたことを報告していたほど。

矢口は2015年6月2日付のブログでも、山口宅へ遊びに行ったところ、自身の誕生日が1月にもかかわらず「祝えてなかったから、やっとできた」との山口夫妻のご厚意でサプライズパーティーをしてもらったことを報告するなど、家族ぐるみでかなり親しくしていることもうかがわせていた。

そんな親友・加織さんの夫・山口俊投手の先発デーだけに、矢口は加織さん&娘さん(1)とともに“ハマスタ”に足を運び観戦した。

矢口は2016年5月16日付のブログで加織さんとのツーショット写真を掲載するなど楽しんだ様子を報告しているが、実はこの日は彼氏とされるU氏も一緒だったという。

2016年5月16日付の「東スポ」によると、矢口はU氏とともに試合前の選手たちの練習をグラウンド上で見学していたようで、同紙はそのツーショット写真を紹介している。

【画像】 矢口真里&梅田賢三氏・ツーショット
(※左が矢口、右がU氏。情報元:東スポ)

この日は好天にも恵まれ、涼しげな肩出しファッションにサングラス姿で笑顔をみせる矢口と、若干緊張気味で表情も固くみえるU氏の“カップル・ツーショット”。

矢口といえば元夫で俳優の中村昌也(30)と婚姻関係にあった2013年5月頃にU氏との“不倫騒動”が持ち上がり、芸能活動の休止に追い込まれたことで知られるが(矢口と中村は2013年5月末に離婚を発表)、U氏とは現在も順調な交際を続けているようだ。

奇しくも昨今はベッキー(32)とゲスの極み乙女。の川谷絵音(27)の“不倫騒動”が物議を醸しており、ベッキーは2016年5月13日放送の情報バラエティ番組「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系)にVTR出演し、104日ぶりにテレビ復帰したが(今後の他局番組も含めた本格復帰は様子をみてからとなりそうですが)、矢口の場合は約1年5か月間も芸能活動を休止し、久々のテレビ復帰となった2014年10月23日放送の情報番組「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレビ系)では、生放送のなか自身の言葉で赤裸々に心情を語った点でベッキーのケースとは対応ぶりが異なる。

矢口の場合は既婚者だった彼女の方に非があった可能性が高いため、それなりの報いを受けるのは当然とはいえ、復帰会見では事実や本音を包み隠さず語っている印象を受けた。

比較的好感度の高かったと思われる矢口だからこそ“不倫騒動”は致命的だったはずで、復帰後も視聴者の信用を回復したとは言えない状況ではあるが、現在はスマホアプリ情報バラエティ番組「教えて!アプリ先生」(TOKYO MX)や、ネット配信番組「矢口真里の火曜 The NIGHT」(AbemaTV)でそれぞれレギュラーを務めるほか、バラエティ番組にも単発出演するなど前向きで地道な活動に努めている。

矢口は2016年4月26日放送の「矢口真里の火曜TheNIGHT」でも“誹謗中傷”に対し、「私は普段から色々罵られているけれど、画面に出る以上は賛否両論はある。自分的にはツラい意見も、自身の成長に繋がるとして捉えるけれど、的外れなこととかはスルーしていいと思う。ウザいという一言だけの批判は意図がないと判断しているけれど、理由がある上でのウザいは、なるほどこれで人を不快に思わせてるんだなと学習している。全てを飲み込んで控えすぎたら、芸能人としてダメになってしまうから、敢えて怖いもの知らずで踏み込んでいくのもアリだと思う」(情報元:Narinari.com)と持論を展開しており、過去の過ちを真摯に受け止めつつ、芸能人として生きることへの複雑な心情も吐露した。

それでも友人たちの支えもあり、矢口からは前向きな様子が伝わってくる。

この日も、U氏や加織さんらと応援した「横浜×阪神」戦は山口投手が6回4失点と残念ながら快投とはいかなかったが、横浜が9回に追いつき延長戦に突入し「5-5」で引き分けるという大熱戦だった。

反省を繰り返しながらも持ち前の前向きさを忘れずに進んでいると思われる矢口の今後の生き方が、一度の失敗や過ちに対し過剰なバッシングを生みすぎる傾向にある現代の“ネット社会”において、一石を投じてくれることに期待したいと思う。

★ここまで、お読みいただきありがとうございます。

合わせて読みたい→ 矢口真里、吉澤ひとみや里田まいとの“ランチ会ショット”を公開!「いい顔してる」【画像】

※矢口真里さんの裏話は こちらからどうぞ

【管理人からのお知らせ】2022/8/6
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン
   
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告