★おすすめサイト ヘッドライン

渡辺謙、大谷翔平との“豪華2ショット”を公開!「画になります」「日本の誇り」【画像】

俳優・渡辺謙さん(62)が2022年6月16日付のインスタグラムで、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手(27)とのツーショット写真を公開しました。

ネット上では「うっひゃー!豪華な2ショット」「お二人は日本の誇り」「謙さんも大きいけど、改めて大谷翔平選手のデカさにビックリ」などと、絶賛や驚きの声が挙がっています。

※渡辺さんが始球式をした試合がまさかの展開に。
baseball_pitcher_man.png

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

1.渡辺謙が公開した大谷翔平とのツーショット

ドジャースのキャップにドジャーブルーのパーカーを合わせた渡辺さん(左)と、エンゼルスのユニフォーム姿の大谷選手(右)が並んで立つ“豪華ツーショット”です。

渡辺さんは「大谷君、ナイスガイでした。大分調子が良くなっているそう。明日は登板、彼に緊張は無さそうだ」と、翌日に投手として先発を控えた大谷選手が全く力んでいない様子だったことを明かしていました。

インスタグラムでは「おー!素敵なツーショット」「画になりますね」「謙さんも背がお高いのに、大谷選手やっぱり大きいんですね~」などと、絶賛や驚きの声が出ていました。

2.渡辺謙の始球式ムービー&練習ショット

渡辺さんは、2022年6月15日(日本時間16日)に行われた「ドジャース×エンゼルス」戦(ドジャースタジアム)で始球式を務めており、上記の大谷選手との写真はそのオフショットです。

ここでは、その始球式ムービーと練習ショットを振り返ってみましょう。

2-1.始球式ムービー

渡辺さんが2022年6月16日付のインスタグラムで披露したもので、ワインドアップモーションで投じた球が惜しくもワンバウンドしたものの、歓声があがる“始球式ムービー”(1枚目)です。

沖縄県出身で母親が日本人であるドジャースのデーブ・ロバーツ監督(50)がキャッチャーを務めてくれたそうで、渡辺さんは「もう少しいい球投げたかった~」とちょっぴり残念そう。

ちなみにこの日、渡辺さんが着用したユニフォームはドジャーズで活躍した野茂英雄さん(53)にちなんだ背番号「16」だったほか、帽子は野茂さんに頂いた「在籍した全チームがプリントされている」ものだったとか(4枚目)。

また、メジャーリーグでは7回裏の開始前に、スタンドの観客らが「私を野球に連れてって(Take Me Out to the Ball Game)」を歌うことで知られますが、渡辺さんもそれを歌ったり、口笛を吹いたりしているシーン(7枚目)が披露されています。

2-2.始球式練習ショット

渡辺さんが2022年6月11日付のインスタグラムで披露したもので、空気の美味しそうな森の中でキャッチボールをしている“始球式練習ショット”です。

渡辺さんは「肩慣らし、肩慣らし」と来たる本番を見据えており、渡米前の一枚だとすれば、移住したことを公表した長野県軽井沢での写真かも…?

3.まとめ

渡辺謙さんが、米大リーグ「ドジャース×エンゼルス」戦(ドジャースタジアム)で始球式を務め、そのオフショットとなるエンゼルス・大谷翔平選手とのツーショット写真を公開しました。

世界を股に掛ける渡辺さんと大谷選手のツーショットは大変豪華ですし、渡辺さんが2022年6月1日からインスタを始めてくれたからこそ、世に出た貴重ショットとも言えます。

なお、この日の試合は、ドジャースのアンダーソン投手が9回1死までエンゼルス打線を無安打に封じたものの、その後、大谷選手が3塁打を放ち、“ノーノー”を阻止するドラマティックな試合となりました(試合はドジャースが4-1で勝利)。

阪神の熱狂的ファンであり、メジャーリーグではドジャースファン(日刊スポーツ)だという渡辺さんにとっては、ド軍が勝利し、大谷選手の活躍も見られる最高の試合になったことかも…?

★ここまで、お読みいただきありがとうございます。

合わせて読みたい→ 柴咲コウ、大河ドラマ「おんな城主 直虎」の主演は杏の“代打”だった?渡辺謙の発言が波紋

※渡辺謙さんのSNSは こちらからどうぞ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン