★おすすめサイト ヘッドライン

中島裕翔、カメラ専門店でアクセサリーをガチ買い!趣味と実益を兼ねる“カメラ男子”ぶり

Hey! Say! JUMP・中島裕翔(23)が2017年6月中旬の昼すぎ、都内のカメラ専門店でストラップやフォトディスプレーなどを買い込んでいたと、6月27日発売の「週刊女性」が報じている。

中島はカメラが趣味で、プライベートだけでなく、仕事でも使うことがあるようで…?

※“カメラ男子”と呼んでください。
camera_danshi.png

中島裕翔といえば、男性向けファッション誌「MEN’S NON-NO」でレギュラーモデルを務める一方で、近年では俳優としての活躍も顕著になっており、2017年はすでに主演映画「僕らのごはんは明日で待ってる」(2017年1月7日公開)やドラマ「母になる」(日本テレビ系、2017年4月期)に出演した。

また中島の所属するHey! Say! JUMPも2017年は“デビュー10周年”のメモリアルイヤーで、シングル「OVER THE TOP」(2017年2月22日発売)をリリースし、今後もシングル「Precious Girl/Are You There?」(2017年7月5日発売予定)やベストアルバム「Hey! Say! JUMP 2007-2017 I/O」(2016年7月26日発売予定)をリリース予定となるほか、10周年ツアー「Hey! Say! JUMP I/Oth Anniversary Tour 2017」(2017年8月11日~10月15日)を控えるなど、グループ活動も活発化している。

そんな中島が6月中旬の昼すぎ、都内のカメラ専門店で目撃されたようで…?

(以下引用)

カメラをいくつか物色したあと5000円くらいの渋めのストラップやフォトディスプレー、フォトブックなどを買っていましたよ。

会計の際には領収書をもらって、店員の方にお礼を言っていましたね」(前出・目撃した女性)

(引用元:週刊女性)

中島は、カメラ専門店でアクセサリーを中心に購入していたという。

中島が児童相談所の児童福祉司を熱演したドラマ「母になる」(日本テレビ系)は2017年6月12日付の「スポーツニッポン」にオールアップしたと報じられていたので、ドラマ撮影を終えた時期の息抜きだった可能性もある。

そんな中島といえば、2015年8月16日放送のトーク番組「おしゃれイズム」(日本テレビ系)にゲスト出演した際、自身の撮影で自宅の様子を紹介し、趣味のカメラを防湿庫2台に保管していることを明かしたことがある。

中島はそのVTR内で、保有するレンズの種類も紹介したが、その数があまりに多すぎたため早送りでカットされたほか、“ミラーレス一眼”と“一眼レフカメラ”の違いも熱く語ったが、こちらも話が長くなりすぎたため、早送りでカットされていたほど。

さらに中島は2016年1月7日放送のバラエティ番組「櫻井有吉アブナイ夜会」(TBS系。現在の「櫻井・有吉 THE夜会」)にゲスト出演した際も、カメラを「27台くらい」持っていることを明かしており、趣味の域を超えるほどの“カメラ好き”であることもうかがわせる。

実際、中島はアイドル誌「duet」でHey! Say! JUMPのメンバーの素顔を撮影する連載(Vrai Visage de JUMP)を持っていたり、彼の撮影した写真がコンサートのモニターに映し出されることもあるなど、趣味が高じてつながっている仕事もあるようだ。

“好きこそ物の上手なれ”とも言われるとおり、好きなことは時間を忘れて熱中してしまうものですし、そんな表現が当てはまりそうな中島の写真がいつか“個展”などの形で、彼とファンを結ぶ機会になるといいですね。

★ここまで、お読みいただきありがとうございます。

合わせて読みたい→ 中島裕翔、女性に抱きつき“110番”されていた!吉田羊との“7連泊”翌朝の“泥酔事件”とは?

※中島裕翔さんの噂はこちらから 芸能界のう・わ・さ!!

【管理人からのお知らせ】2022/7/24
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン
   
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告