★おすすめサイト ヘッドライン

本木雅弘の長男がデカイと話題!「息子の足なげえな」「2mぐらいないか?」【画像】

元シブがき隊の“ふっくん”こと布川敏和(47)が2012年10月30日付のブログで、“もっくん”こと本木雅弘(46)ファミリーが表紙を飾った雑誌「BRUTUS」(10月1日発売号)をみて感想を綴っている。

もっくんの3人の子供がすっかり大きくなったことに、感慨深げなふっくん。

ネット上では「想像以上に子供がでかかったw」「息子の足なげえな…」「息子2mぐらいないか?」などと、長男内田雅楽さんの足の長さには驚きの声も挙がっている。

shinchou_boy_ojiisan.png

左から、次男・玄兎(げんと)くん、長女・伽羅(きゃら)さん、本木雅弘、長男・雅楽(うた)さん、内田也哉子。

おこさんも随分大きくなった。

2ちゃんねるでは「ややこさん、おかあさんそっくりになってきたな…」「奥さんまだすげー若いな…さすがだ」「娘美人だな」「独特な雰囲気のある一家だな」などと、驚きの声が出ていた。

長男・雅楽さんの足の長さには驚きの声も出ていた。確かにひざ下が相当長くみえる。

身長はどれくらいあるのだろうか。将来はモデルさんかも…?

また長女の伽羅さんは、内田伽羅として出演した映画「奇跡」で第26回高崎映画祭の最優秀新人女優賞を受賞したことが話題になった(2012年1月11日に発表)。

すでに女優としての階段を登り始めており、おばあちゃん(樹木希林)も目を細めているかも。

ちなみにふっくん一家も長男・布川隼汰(20)がすでに俳優として活動中のほか、長女・布川桃花(18)も先日モデルデビューしたことで話題になった。

また“やっくん”こと薬丸裕英の一家は3男2女だが、長男が俳優・薬丸翔(22)、次男がCEサバデルフベニールB(ユース)所属のサッカー選手・薬丸隼人(19)、三男もサッカー選手を目指しており、東京Vジュニアユースに所属しているとか(情報元:ウィキペディア)。

こちらもタレント揃い。

シブがき隊が「NAI・NAI 16」でデビューしてから今年で30年が経ったが、当時3人が16~17歳くらいだったことを考えると、3人のご子息の中にはもうこの年齢を過ぎている面々もいる。

月日が経つのは早いもので。

★ここまで、お読みいただきありがとうございます。

合わせて読みたい→ 本木雅弘、「おくりびと」の深イイ話!主人公が納棺師になる前にチェロ奏者だったワケ!

※本木雅弘さんの噂はこちらから 芸能界のう・わ・さ!!

【管理人からのお知らせ】2022/11/22
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン
   

コメント

  1. 匿名 より:

    月9馬鹿より上だな。

  2.   より:

    一姫二太郎の意味間違っててワロタw

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告