★おすすめサイト ヘッドライン

宮沢りえ、妊娠発表もなぜ相手を発表しないのか?“シングルマザー説”も急浮上!

2月13日に妊娠6カ月であることを発表した女優・宮沢りえ(35)。

ところが一週間以上が経過した現在、いまだに相手の発表がない。ここにきて、まさかの“シングルマザー説”も浮上してきているのだが…?

ninshin_onaka3.png

(以下引用)

りえを妊娠した当時、りえママは六本木で働いていた。相手はオランダ人。りえママはりえを日本に残してオランダに旅たったが、どうもオランダ人の家族となじまなかったらしい。そして帰国。だが、生活苦を理由にりえは預けたままだった。

りえを育てたのはりえママと交際のあったタクシー運転手。この方はりえを自分の娘のようにかわいがり育て上げた。だが、小学校上級生になるとりえママはりえを引きとった。

そして容ぼうのかわいいりえをモデル事務所に入れ、彼女は「三井のリハウス」などでブレイク。「僕らの7日間戦争」などに出演し、スター街道を歩き始めた。(中略)ヘアヌード写真集はあまりにも有名だ。

普通の母親なら止めるべきだろう。それをやらせたのは母親なんだから…」。これは当時のビートたけしの感想。

(中略)さらに、貴花田との婚約破棄。当時、貴花田サイドからこんな話を聞いた。

りえママは結婚後もりえに仕事を入れていた。だが閉鎖的な相撲界では女将(おかみ)さんが芸能活動をすることは許されない。泣く泣く貴花田は婚約破棄をするしかなかった。自分が悪役になった貴花田は偉い」。

ともかくシングルマザーだけは避けてほしいと思う。

(引用元:内外タイムス)

宮沢りえの相手については様々な憶測が飛んでいるが、2月20日付の「スポニチ」は「世界トップのスポーツサングラスメーカー「オークリー」のサーフチームの責任者」だと伝えている(オークリーがスポンサーとなってハワイに拠点を置く、サーフチームの意のようだ)。

オークリーといえば、イチローや宮里藍も愛用しているサングラスメーカーだ。

またシドニー五輪女子マラソンで金メダルを獲得した高橋尚子(36)が、35キロ付近でスパートする際に投げ捨てたサングラスもオークリーのものだったようだ(情報元:スポニチ)。

彼はサーフィンの腕前がプロ級で、俳優の伊藤英明やモデルの長谷川理恵などにも教える仲だとか(情報元:女性セブン)。

仕事については、ショップ経営者やデザイナーなどと言われているが詳しくはよくわからない。

素性の公表を避けるのには何か特別な理由があるのかもしれないが、子供が生まれるとなればきちんと入籍できるといいのですが。

ちなみに、宮沢りえが主演を務める舞台「パイパー」の千秋楽が今週の2月28日(土)なので、この日までにお相手が公演を見に訪れる可能性もある(情報元:東スポ)。

今週のワイドショーは、そのあたりにも注目して見てみたい。

※宮沢りえさんのニュースまとめは こちらからどうぞ

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

【管理人からのお知らせ】2022/3/31
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン
   
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告