★おすすめサイト ヘッドライン

木村拓哉の誕生日、真っ先にお祝いメールを送ったのは山本耕史!気合いのフライングも?

SMAP・木村拓哉(38)が11月13日に、38歳の誕生日を迎えた。

ここ数年、ラジオ「WHAT’S UP SMAP!」(TOKYO FM)で“誕生日おめでとうメールの一番乗りが誰だったか”を明かすのが恒例となっているキムタクだが、今年は誰だった…?

speed_fast_rabbit_mail.png

11月19日放送の同ラジオで、その結果を明かしたようだ。

(以下引用)

今年、栄誉ある「第一号」に輝いたのは、ドラマ『華麗なる一族』(TBS系)で共演した俳優・山本耕史からのメール。「時報を聞いてメールをしてくれた」そうで、0時1分に到着している。ただ、なんとも微妙な流れだったようで……

「11月12日?13日?どっちだったっけ???って迷ったらしくて、実はですね、12日の0時1分にも『おめでとうございます』ってメールが来てたんですよ。でオレ、『まだだよ』みたいな返信をしたら『早とちりでした。スミマセン』ってことで改めて13日に時報を聞いて送ってくれたみたいです」

(引用元:サイゾーウーマン

木村拓哉38才の誕生日に届いたメール第1号は、俳優・山本耕史(34)だったようだ。前日にフライングするほど気合いを入れて一番を勝ち取った様子。

その後も、水嶋ヒロ、亀梨和也、明石家さんまら蒼々たるメンバーからお祝いメールがあったそう(情報元:サイゾーウーマン)。

ちなみに、キムタク37才の誕生日メール第1号は弟・木村俊作さんだったようだ。

この年はキムタクがソフトバンクへ乗り換えしたようで、アドレスが変わり、メールが届かないハプニングもあったとか。

来年は、誰が一番になるのだろうか。あまり話題が先行しすぎると、いわゆる“一番狙い”が多発しそうだが…。

合わせて読みたい→ 木村拓哉、誕生日の0時ピッタリに弟から“お祝いメール”!50分後の2番目はダレだった?

※木村拓哉さんの裏話は こちらからどうぞ

【管理人からのお知らせ】2021/11/17
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

\フォローする/

★おすすめサイト ヘッドライン

コメント

  1. ティーカッププードル より:

    変わらないキムタク 永遠に、そのまんまの姿でいてて欲しいです。

  2. なんだかんだと人気者ですね
    セブン様
    連休とのこと、ご存分に暴れ回ってくださいませ。

  3. 匿名 より:

    フツーに38歳にみえる人になってしまったね。