★おすすめサイト ヘッドライン

伊東美咲、愛娘の幼稚園は月謝18万円!芸能活動再開の裏でみせた教育ママぶりとは?

女優・伊東美咲(37)が2014年4月からブログをスタートさせるなど、約4年ぶりに芸能活動を再開させた。

そんな彼女が5月下旬の朝8時すぎ、長女(3)とともに約700万円の高級外車に乗り込み、長女の通うインターナショナルスクールのプリスクールに向かったようで…?

※伊東のセレブ生活とは?
eisai_kyouiku_baby.png

伊東美咲といえばドラマ「ごくせん」(日本テレビ系、第1シリーズ、2002年4月期)やドラマ「ランチの女王」(フジテレビ系、2002年7月期)などへの出演を経て、主演ドラマ「電車男」(フジテレビ系、2005年7月期)のエルメス役でブレイクしたことで知られる。

そんな伊東は2009年11月18日にパチンコ機器メーカー・京楽産業社長の榎本善紀氏と結婚し、2010年6月27日に第1子となる長女を出産したのを機に、子育てに専念するため芸能界の一線から退いていた。

とはいえ伊東は所属事務所・研音を退社せず、近年は研音の有料モバイルサイトで日記を更新したり、雑誌の対談程度の仕事はやっていたようだ。

だが、最近ようやく子育ても一段落したのか、2014年5月13日に自身のブログを開設し、研音も約4年ぶりに彼女が芸能活動を再開することを明らかにしたばかり。

研音によると伊東は今後、女性ファッション誌やCMを中心に活動を再開していくとのことで、本格的な女優復帰はまだ先かもしれないが、ファンにとっては朗報といえる。

撮り直し!?フライデーされた伊東美咲がキレイすぎると話題に……
(※復帰への布石でしょうか)

そんな伊東が雨模様となった5月下旬の朝8時すぎ、長女(3)とともに約700万円の高級外車に乗り込み、長女の通うインターナショナルスクールの幼稚園にあたるプリスクールに向かったという。

伊東の旦那さんといえば年商2千億円ともいわれていますし、やはり子育てもセレブなようで…?

(以下引用)

娘さんは週5回、プリスクールでリトミック(音楽教育)や美術、バイオリンの授業を受けています。特にバイオリンは、日本のトップクラスの先生たちによる個人レッスンがあり、娘さんは家でも夢中で練習しているそうです。(後略)」(ファッション誌関係者)

驚くことに、このプリスクールは、週5日の通園とバイオリンのレッスン代で月謝が18万円ほどかかるという!

(引用元:女性自身)

娘さんは特にバイオリンに力を入れているようで、将来は立派なアーティストだろうか。

それにしても、まだ3歳の娘さんに月18万円とはまさに英才教育。

何はともあれスクスクと育ってほしいものですが、伊東は2014年3月3日発売の「週刊ポスト」に最近、東京・麻生の豪邸に引っ越してきたと報じられていた。

伊東の夫・榎本氏が社長を務める京楽産業は名古屋が本社のため、伊東もこれまでは名古屋を拠点に活動してきたようだが、この引っ越しは子育てと自身の今後の芸能活動再開を見据えたものだったのかも。

伊東美咲が麻布御殿へお引っ越し!その理由は芸能界復帰、ではなくて…

伊東は4月からスタートしたブログに日常での出来事や、雑誌の取材等について淡々とつづっており、本格的な女優業の再開はまだ先であることがうかがえますし、現在は子育てを中心に無理のない仕事を選んでいく方針なのかも。

(以下引用)

「彼女は子どものことをいちばんに考えていますから、本格復帰と言っても女優としての仕事は当面受けないそうです。それでも体型維持のために、娘さんがプリスクールに行っている間に、ジムやプールで体を動かしています。すでにCMオファーも来ているそうで、拘束時間が短い仕事から再開していくそうです

(引用元:女性自身

女優業は単発の特別ドラマなどでない限り、数ヶ月間は拘束される可能性もありますし、伊東もしばらくは子育てを優先し、雑誌やCMを中心とした活動を続けるようだ。

すでにCMのオファーが来ているようだが、どんな会社のCMなのかも気になるところ。

“セレブママ”として東京に拠点を移した伊東が、今後どのような形で芸能活動を本格させるのか注目したいと思う。

★ここまで、お読みいただきありがとうございます。

合わせて読みたい→ 伊東美咲の近影が話題!神田うの、ブログでツーショット写真を公開【画像】

※伊東美咲さんのニュースまとめは こちらからどうぞ

今日の注目ニュース→ 現役ジャニーズJr.が新宿二丁目で連れ出しOKのホストに

【管理人からのお知らせ】2022/9/10
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン
   
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告