★おすすめサイト ヘッドライン

比嘉愛未、16年ぶりに髪をバッサリ切りショートヘアに!「女優魂すごい!」【画像】

女優・比嘉愛未(27)が2014年7月スタートのドラマ「GTO」(フジテレビ系、主演はAKIRA)の新シリーズに、トレードマークのロングヘアを約30センチ切って出演することがわかった。

ネット上では「髪切っても美人すぎる」「美人は何しても似合うから羨ましい」「女優魂すごい!」などと絶賛の声が挙がっている。

hair_short_woman.png

【画像】 比嘉愛未・ショートヘア

比嘉といえば長い時には胸元ほどまであるロングのイメージが強かったが、新鮮なイメチェン。

ショートヘアになるのは「16年ぶり」(情報元:cinemacafe.net)というから、今作への意気込みも伝わってくる。

ツイッターでは「ショートでも全然可愛い!!」「髪ショートにしたとか反則だろ」「比嘉愛未は最強」などと絶賛の声が挙がる一方で、「長い方が良かったのに」「髪切ったのショック」といった声も聞かれた。

ちなみに、比嘉は2014年5月20日付のブログでも“ショートヘア”にしたことを写真付きで報告していた。

【画像】 比嘉愛未・ショートヘア(2014/5/20)

この時も、ネット上では「か、かわいい…」「ショートにしてさらに美人が際立ちますね」「とっても爽やかな感じで魅力的です」などと、絶賛の声が挙がっていた。

ちなみに比嘉が今回ショートカットにするにあたって参考にしたのは米国の女優、アン・ハサウェイ(31)だといい、「(『レ・ミゼラブル』で)バッサリと髪を切られたことで、彼女自身の役の幅と魅力が一気に広がった印象がありました」と語るなど(情報元:cinemacafe.net)、女優としても女性としても新しい魅力を求めての決断だったことがうかがえる。

【動画】比嘉愛未の美しさは異常
(※髪が長かった頃の比嘉さんはコチラで)

そんな比嘉が出演する「GTO」といえば、藤沢とおるの漫画が原作で、1998年7月期には俳優・反町隆史(40、主人公・鬼塚英吉役)主演で連ドラ化され(フジテレビ系)、全話の平均視聴率が28.4%(最終回は35.7%。情報元:ウィキペディア)の大ヒットを記録したことで知られる(反町と松嶋菜々子(40、ヒロイン・冬月あずさ役)はこのドラマの共演がきっかけで交際、結婚した)。

その後、リメイク版のドラマ「GTO」(フジテレビ系、2012年7月期)がEXILE・AKIRA(32)主演で製作され、ヒロイン・冬月あずさ役は女優・瀧本美織(22)が務め、全話の平均視聴率は13.2%とまずまずの成績を収めたほか、連ドラ終了後も3回のスペシャルドラマが放送されるなど根強い人気を誇っている。

2014年7月スタートのドラマ「GTO」はAKIRA(鬼塚英吉役)の主演はそのままに、新ヒロインの教師・藤川ほなみ役に比嘉が起用されることになった。

ショートヘアも含め比嘉の役作りへの意気込みが伝わってくるだけに、演技の面でもどんな新味をみせてくれるのか期待したいと思う。

また生徒役にもSexy Zone・菊池風磨(19)や、GENERATIONS from EXILE TRIBEの片寄涼太(19)、佐野玲於(18)などフレッシュなメンバーが名を連ねており、彼らの新鮮な演技も見どころの一つとなりそうだ。

★ここまで、お読みいただきありがとうございます。

合わせて読みたい→ 比嘉愛未、メイク前のすっぴんを披露!「相変わらずお綺麗」「美しすぎる…」

※比嘉愛未さんの裏ネタを一気読み 芸能人ブログ全集

今日の注目ニュース→ 堂本光一、合コン現場撮られた!トイレに美女と20分籠城の朝帰り!

【管理人からのお知らせ】2022/9/8
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン
   
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告