★おすすめサイト ヘッドライン

長谷川潤、茶髪のイケメンと“路上キス”!お相手は中国系アメリカ人の“富豪カレ”?

人気モデル“ハセジュン”こと長谷川潤(23)が茶髪のイケメン男性と東京・表参道でラブラブデートしている様子を、3月10日付の「デイリースポーツ」が報じている。

また、この男性の正体を、3月10日発売の「女性セブン」が中国系アメリカ人の“富豪カレ”と伝えているようで…?

(以下引用)

相手男性は180センチ近い長身で、俳優・椎名桔平をソフトにした雰囲気の茶髪のイケメン。2人、腕を組み、人目もはばからず路上でキスする親密ぶりだった。

黒のダウン姿の長谷川は、同じく黒ダウンジャケットのペアルックの男性の顔を引き寄せるとほおにキス。髪の毛をクシャクシャと触って、じゃれ合うなど幸せムードいっぱいで、振り返る周囲の目もはばからず、親密度をうかがわせた。

その後は手をつないで、男性の運転する車に乗り込み、街に消えた。

(引用元:デイリースポーツ)

“茶髪のイケメン”とは、いったい誰なのか。3月10日発売の「女性セブン」が明らかにしているようで…?

(以下引用)

30代前半の中国系アメリカ人投資家でハワイ育ちの大富豪・D氏だという。

ファッション誌関係者は「Dさんの両親はCTスキャンなどの医療機器を開発した大会社の経営者で、投資家としても成功してますから、その総資産は何百億にものぼるという話もあるほど。カレは“究極のお坊ちゃま”として知られています。でも全然気取ったところがなく頭はきれるし気前もいい」と大絶賛。

現在はアメリカを中心にストリート系のアパレルブランドを立ち上げているそうで、D氏が出資するブランドの公式HPにあるふたりのツーショット写真も掲載している。

(引用元:梨元芸能!裏チャンネル)

長谷川潤は2004年頃から、EXILEのMAKIDAI(マキダイ)と交際・同棲していたが、2007年末に破局したとされる(情報元:スポーツニッポン)。D氏との交際は、その後のようだ。

そんな長谷川、実は2009年11月17日放送の「グータンヌーボ」ですでにチャイニーズ系アメリカ人の彼氏の存在を明かしていた。

彼氏の家族のところへ挨拶に行き、練習した中国語での会話を試みたそうだが、まったく通じなかったとのこと。

結婚願望が芽生えたとのことで、かなり本気の様子ですし、一気のゴールインもあるかも…?

【管理人からのお知らせ】2019/3/16
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

★関連記事

★長谷川潤の最新ニュースを探すなら

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

\フォローする/

★おすすめサイト ヘッドライン

コメント

  1. おもわぬ玉の輿
    結婚しない主義などという
    あやふやな
    人生観なんかかわりますよ