★おすすめサイト ヘッドライン

千秋、小倉優子と“新旧不思議ちゃん2ショット”披露!「二人とも童顔でかわいー」【画像】

タレント・千秋(43)が2015年5月17日付のインスタグラムで、タレント・小倉優子(31)との“新旧不思議ちゃんツーショット”写真を公開している。

ネット上では「二人とも童顔でかわいー」「とても楽しそう」「なんて素敵な食事会」などと、絶賛の声が挙がっている。

※「しくじり先生」では“こりん星キャラ”の苦悩を打ち明けました。
monogatari_alice.png

唇を突き出す仕草をした千秋と、微笑をたたえる小倉の“新旧不思議ちゃんツーショット”。

2人といえば“不思議ちゃんキャラ”(千秋)や“こりん星キャラ”(小倉)などでブレイクした過去を持つが、今ではどちらもママとなり、プライベートでも交流を深める仲のようだ。

ネット上では「超~かわいい」「同級生っぽいw」「混ざりたいっ」などと、絶賛の声やほっこりした声が出ていた。

ちなみにゆうこりんも2015年5月17日のブログで、「先日、千秋さんとランチに行かせていただきました」のコメントとともに、千秋とのツーショット写真を披露していた。

【画像】 小倉優子&千秋・ツーショット(2015/5/17)

こちらは若干表情が異なる一枚。

ゆうこりんによると「私の整理出来ていなかった頭の中が、整理出来た日でした」とのことで、プライベートなどのことで千秋に相談に乗ってもらったようだ。

なお、千秋も同日付のブログでこの日の様子をアップしており、「芸能界における不思議勢力や後継者について語り合う訳もなく、子育てや子どもの学校などについていっぱいお話しました」と、“ママ友トーク”だったことを報告していた。

そんな千秋といえば過去に“不思議ちゃんキャラ”で人気を博し、バラエティ番組「ウッチャンナンチャンのウリナリ!!」(日本テレビ系、1996年4月~2002年3月)で内村光良(50)、ウド鈴木(45)と結成した音楽ユニット「ポケットビスケッツ」のボーカルとして活躍したことでも知られる。

近年は子供向けファッションブランドアクセサリーブランドなどのビジネスも展開し、一児の母でありながら実業家としてもその名を馳せている。

一方、小倉優子といえば過去に自称“こりん星”出身の“りんごももか姫”として一世を風靡したが、2015年5月11日放送のバラエティ番組「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(テレビ朝日系)では“しくじり先生”役で出演し、約10年間ウソで塗り固められたキャラを演じきり、ストレスと罪悪感でボロボロだったことを赤裸々に吐露し、話題となったばかり。

それでも現在は一児のママとして幸せな家庭を築いているほか、2011年以降は年に一冊のペースで料理本を発売するなど得意の料理も生かしつつ、タレント活動を続けている。

千秋と小倉は2013年頃から親しくしているようで(お互いがママになったことも大きいのかも)、千秋の2013年3月25日付のブログではすでに“不思議会議 ”が行われ、小倉が千秋の愛娘(通称・苺さん)にお菓子作りを教える様子が報告された。

以降も千秋の2013年4月8日付のブログで二回目の“お菓子教室”が行われたことや、小倉の2013年12月14日付のブログでは小倉が千秋プロデュースのパワーストーンのブレスレットを着用した写真を紹介するなど、それぞれの持ち味を共有しながら時には“ママ友”、時には“ママタレ”として交流を図っているようだ。

★ここまで、お読みいただきありがとうございます。

合わせて読みたい→ 千秋、誕生会に豪華メンバー80人が集結!蒼井そら、眞鍋かをり姉妹ら意外な顔も【画像】

※小倉優子さんの噂はこちらから 芸能界のう・わ・さ!!

今日の注目ニュース→ 前園氏 結婚宣言「ケジメつけようかと」

【管理人からのお知らせ】2022/8/21
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン
   
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告