★おすすめサイト ヘッドライン

赤西仁のCDやグッズがゴミ扱い!中古ショップが買い取りを拒否しているとか

女優・黒木メイサ(23)と結婚したジャニーズの赤西仁(27)が、2012年3月7日に結婚後初のアルバム「JAPONICANA」をリリースする。

だがその発売を前に、赤西の結婚にショックを受けたファンがこれまでせっせと購入したCDやグッズを「中古品ショップ」に売り始めているようで…?

building_recycle_shop.png

(以下引用)

「ファンにとって結婚とは厳しい現実。しかも今年中にはパパ。結婚が発表された直後に早くも大量の赤西グッズが中古品ショップに持ち込まれたようです」とは事情通。それだけではない。

アイドルグッズなどの中古品を扱うショップが赤西個人のものを買い取らない方針を打ち出したそうなんです。KAT-TUNに所属していた時代のものは今まで同様買い取るようですが…赤西だけのはね…」(同)

(引用元:東スポ)

2月2日の“夫婦の日”に黒木メイサと入籍していたことを発表し(2月9日に発表)、所属事務所を驚かせた赤西仁

ファンも大きなショックを受けたようで、グッズやCDを売りに出す者も少なくないのだとか。

そのあまりの勢いに、買い取りをしない方針を打ち出す中古ショップまで出てきているらしい。

深刻なファン離れが懸念される赤西だが、これほどまで“投げ売り”が加速する裏には、CDの売り方にも問題があったようで…?

(以下引用)

今度の新曲も初回限定と通常版はもちろん、購入するCDショップことに6種類の違った赤西のポスターが付いてくるという特典を用意した。

ポスターを揃えるだけでも6枚のCDを買わなければいけないし、赤西ファンは相変わらず大変だなと思ってたんですがね」とは芸能関係者。

(引用元:東スポ)

ソロデビュー曲「Eternal」の売り方はファンも翻弄されるほど複雑で、特典グッズを集めるのにCDを何枚も買わないとならなかったようだ。

CDを売るために手段を選ばずといった感もあるが、いずれにしても大金をはたいて何枚ものCDを購入したファンにとって、今回の結婚報道は相当なショックだったはず。

3月7日発売のアルバム「JAPONICANA」も様々なバージョンで販売される予定だそうだが、その売れ行きにどのような影響を及ぼすのか、気になるところ。

★ここまで、お読みいただきありがとうございます。

合わせて読みたい→ 赤西仁、ファンが悲鳴を上げた新曲の販売方法!全特典ゲットに16枚の予約が必要?

※ジャニーズの噂はこちらから 芸能界のう・わ・さ!!

【管理人からのお知らせ】2022/11/9
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン
   

コメント

  1. はる より:

    順番は、間違っているけど、
    結婚したら、ファンでなくなってしまったら
    ジャニーズの人、家族がもてないよね。
    彼らにも幸せになる権利あるし。
    ジャニーズの人たち、どんどん結婚して、
    幸せになって。

  2. 匿名 より:

    結婚NG・恋愛NGって、ファンの人は何を求めてるんだろう。
    自分達は旦那さんがいて子供がいて彼氏がいるんでしょう?
    自分の好きなアイドルにだってそんな幸せや癒しを求める権利はあると思うけどな。
    ま、彼のやり方はまずかったと思うけど。
    結婚や妊娠はいいことだと思う。
    40前後になっても結婚できない人達が可哀想だよ。

  3. 匿名 より:

    結婚したからファンやめたわけじゃないでしょ
    赤西の場合昔からファンへの感謝や誠実な態度はなかったしそこに来てこの最低な行動
    そこに冷めたファンが多数なだけ
    自分には未だに赤西のファンなんかやってる人の気が知れん
    まあ押尾学に未だにファンがいるのと同じようなもんなんだろうけど

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告