★おすすめサイト ヘッドライン

赤西仁、東山紀之主演ドラマ「大岡越前」の出演拒否!「スター・ウォーズ」のオーディションが理由?

現在、開店休業状態の赤西仁(28)が、大先輩である少年隊・東山紀之(46)からのドラマ出演オファーを断ったとの情報が業界内に飛び交っているという。

そのドラマとは、来年3月放送の名作時代劇「大岡越前」(NHK-BSプレミアム、全4回)だというのだが、いったいなぜ…?

jidaigeki_okappiki.png

(以下引用)

東山は赤西とメイサが結婚した際も「20歳を超えて責任のある立場。尊重したい。彼もこれから長いですし、彼女も才能がある人。ともに競い合って助け合っていってほしい」とエールを送った。その赤西が開店休業状態とあって、自身の代表作「必殺仕事人」シリーズにTOKIO松岡昌宏、関ジャニ∞大倉忠義、KAT-TUN田中聖を出演させたように、赤西に役を与えようとしたのだが…。

赤西のためにあちこちに頭を下げて岡っ引きの役をゲットしたそうです。しかし、当の本人が首を縦に振らなかったと聞いています。『マゲは嫌だ』という理由で…」(前出の事情通)

東山は何も言わずに赤西の出演辞退を受け入れたという。

(引用元:東スポ)

東山紀之が1999年の大河ドラマ「元禄繚乱」(主演は中村勘九郎(故中村勘三郎))以来14年ぶりに、NHKのドラマに出演するという。「スペシャル時代劇 大岡越前」(BSプレミアム、2013年3月)がそれで、東山は大岡越前守忠相役で主演を務める。

東山出演の時代劇といえば「必殺仕事人シリーズ」(テレビ朝日系)が代表作で、過去には同じジャニーズ事務所のTOKIO・松岡昌宏、関ジャニ∞・大倉忠義、KAT-TUN・田中聖らも出演した。

ちなみに来春放送予定のスペシャルドラマ「必殺仕事人2013」にも、東山、松岡、田中が出演予定となっている(情報元:「必殺仕事人2013」公式サイト)。

「大岡越前」の方はまだ詳しいキャストが未定のようだが、東山は水面下でいま開店休業状態の赤西仁を“岡っ引き”役に推したのだとか。

東山は、赤西と黒木メイサが“デキちゃった結婚”を発表した際、イベントでの取材で「20歳を超えて責任ある立場。その結果を尊重して、生きるエネルギーにしてほしい」、「大人はルールを大事にしていくのが基本。ルールを破らなければ円満にいく」(情報元:サイゾーウーマン)などとエールを送っていた。

9月下旬に子供が生まれたばかりの赤西からすれば、今回のオファーは東山からの激励も込められたありがたいチャンスにみえるが、結局辞退してしまったという。「マゲは嫌だ」というのが表向きの理由だが、実は…?

(以下引用)

赤西が出演オファーを辞退したのは映画『スター・ウォーズ』のオーディションがあったからと漏れ伝わってきています。契約の関係でオーディションの話を漏らすことができず、結果的に東山に対しても『マゲは嫌い』というウソをついてしまったそうですよ」(同事情通)

聞くところによると、その「スター・ウォーズ」のオーディションもダメだったとか。まさに泣きっ面に蜂の赤西のようで…。

(引用元:東スポ)

映画「スター・ウォーズ」シリーズといえば、これまで(エピソード6まで)はジョージ・ルーカス監督が設立した映画制作会社「ルーカスフィルム」により手掛けられてきたが、2012年10月30日(現地時間)に米娯楽大手「ウォルト・ディズニー」が同社を買収したことが報じられた。

ルーカス氏は「スター・ウォーズ」の続編を「これ以上は作らない」と公言してきたが、今回の買収劇を受け、今後はディズニー社により「スター・ウォーズ エピソード7」が制作される見込みとなった(情報元:『スター・ウォーズ』新作をディズニーが手掛ける理由…ジョージ・ルーカスが明かす(シネマトゥデイ))。

「エピソード7」は2015年公開を目指して制作されるようだが、その出演候補には米倉涼子や真田広之、そして赤西の名も挙がっていると一部で報じられている。

赤西仁の名前まで!『スター・ウォーズ』に米倉涼子や真田広之が出演候補
(※大作に出演するのはダレ?情報元:エンタメ芸能うわさの24時)

今回、赤西が「大岡越前」のオファーを断ったのは「スター・ウォーズ」のオーディションがあったからのようだが、結局こちらも落ちてしまったとか。

どこまで本当なのかはわからないが、せっかくの出演チャンスを2つとも逃してしまったとなれば赤西にとって何とも痛い話。先行きがみえない赤西だが、復活はいつの日になるのだろうか…。

★関連記事

★ジャニーズの噂を探すならコチラ!

【管理人からのお知らせ】2022/5/11
※アイキャッチ画像を変更させていただきました。ご了承下さいませ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン
   
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告