★おすすめサイト ヘッドライン

石田ひかり、13歳の制服姿&12歳の卒業式写真を披露!「聡明感と透明感がありすぎ」【画像】

女優・石田ひかりさん(50)が2022年7月16日付および18日付のインスタグラムで、13歳の頃のセーラー服姿と、12歳の頃の小学校の卒業式の写真を公開しました。

ネット上では「こんなに美しい子いません」「聡明感と透明感がありすぎる」「正にひかり輝いてますっ!!」などと、絶賛や驚きの声が挙がっています。

※芸能界も黙っていなかった?
school_sailor_girl2.png

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

1.石田ひかりの“13歳&12歳ショット”

水色の深い前襟が特徴的なセーラー服姿で、バースデーケーキを前に笑顔をみせている13歳(中学1年生)の頃の“誕生日ショット”(1枚目)です。

家族で10年暮らした上野毛のおうち」(上野毛は東京都世田谷区)での思い出ショットで、写真の裏には「ぴか 13才」「1985.5.25」と記されています(2枚目)。

インスタグラムでは「まさに美少女」「ピカピカしている13歳のぴかちゃん、、、可愛すぎ」「んで、これ何処ヶ丘中学ょ」などと、絶賛の声が出ていました。

また、こちらは「世田谷区立玉川小学校の卒業式の日」に撮影したもので、紺色のフォーマルな服装に身を包んだひかりさんが、卒業証書の入った筒を手に微笑む一枚です。

ちなみに、「この2ヶ月後くらいに、スイミングに向かう途中の二子玉川でスカウトという一大事が起こり、大きく人生が動き始めた」とのことで、芸能界が放っておけなかったのも無理はない可愛らしさです。

こちらにも、インスタグラムでは「とってもかわいい」「大人っぽいですね」「12歳に見えない」などと、絶賛の声が出ていました。

2.石田ひかりが過去に披露した懐かしショット

石田さんは、過去にも懐かしい写真を披露したことがあります。

ここでは、それらをいくつか振り返ってみましょう。

2-1.台湾に住んでいた小学生時代の写真

2017年5月14日付のインスタグラムで披露したもので、Tシャツに短パン姿でソファに座っている小学生時代の写真です。

お父さんの仕事の関係で数年間、「台湾」で過ごした(情報元:ウィキペディア)際の一枚で、当時は「競泳少女」だったため「一年中真っ黒」だったそうです。

2-2.幼少期~成人式までの懐かしショット

2017年5月25日付のインスタグラムで披露したもので、母方のご先祖様の写真(1枚目)に続き、お母さんに抱かれた幼少期ショット(2枚目)、お父さんに抱かれた幼少期ショット(3枚目)、幼稚園の入園式での“母娘ツーショット”(4枚目)、学生時代と思われる三つ編みおさげショット(5枚目)、成人式の振袖姿(6枚目)などが披露されています。

年少の頃は幼稚園に慣れなくて 2回逃走し 必死で走って逃げていたところ 2回とも連れ戻されました」とのことで、感受性の強いお子さんだったのかも…?

2-3.モンチッチだった幼少期ショット

2017年9月15日付のインスタグラムで披露したもので、半袖のワンピースにエプロンをした姿でニッコリ笑っている幼少期ショットです。

知らなかった…あたしモンチッチだったんだ…」とのことで、小さな猿に似た妖精の生き物をイメージしたキャラクター“モンチッチ”のように愛らしい笑顔や髪型を懐かしんでいました。

3.まとめ

石田ひかりさんが、13歳(中学1年生)の頃のセーラー服姿と、12歳(小学6年生)の頃の卒業式ショットを公開しました。

石田さんといえば、中学1年生の頃、スイミングスクールからの帰りに、二子玉川でスカウトされたことをきっかけに芸能界入りしているので(情報元:ウィキペディア)、上記はその周辺にあたる時期の貴重な“原石ショット”といえます。

どちらも10代前半とは思えないほど穏やかで大人びた雰囲気を感じますし、そのまばゆいオーラに芸能界も指をくわえて見ているわけにはいかなかったのかも…?

★ここまで、お読みいただきありがとうございます。

合わせて読みたい→ 石田ひかり、手作りの“くるくるサンドイッチ”が美味しそう!「お花畑みたい」【画像】

※石田ひかりさんの裏話は こちらからどうぞ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン