★おすすめサイト ヘッドライン

中居正広も嫌がる5人組アイドル「紫SHIKIBU」とは?

2月11日にデビューする竹馬アイドルユニット「紫SHIKIBU」が2月8日、都内の野外イベントでデビュー曲「LOVEなんだよ」を披露した。

SMAPの中居正広も嫌がる、アラフォーアイドルの活躍はいかに…?

idol_80s_men.png

(以下引用)

真冬に袖なしシャツ、短パンに竹馬と、異色のビジュアルでデビュー曲を披露した直後、なっくんが宣言した。「我々は、本気で今年の紅白、白組トップバッターを狙ってます!」。

それぞれのカラーの竹馬を手にしながら、メンバーが大きくうなずくと、2000人のファンから大歓声が起こった。

全員既婚の平均年齢38.2歳のおじさん5人組は寒風の中、震えながら“アイドル道”を全うした。竹馬が得意であることを条件になっくんがスカウトして結成した紫SHIKIBUは、竹馬に乗ってコツコツと音を立て一列で円を描くなど、ライバル・光GENJI並み?のアクションも繰り出した。

吉本芸人ながら、光GENJIを意識しすぎるあまり?5人はジャニーズ所属と勘違い状態。TBS系「うたばん」収録の際は、司会のSMAP・中居正広(36)を「兄さん」と呼び、「迷惑なんだけど」と嫌がられたという。

紅白へ向け、上位進出が不可欠なヒットチャートでは、同日にシングルを発売する「KAT-TUN兄さん」らが強敵となる。目標を聞かれたなっくんは「サ~ン(3)位」ときっぱり。

(引用元:デイリースポーツ)

メンバーはリーダーの「なっくん」こと世界のナベアツをはじめ、雨上がり決死隊・宮迫博之の「みっくん」と蛍原徹の「ほとちゃん」、ガレッジセール・ゴリの「リーゴ」、ココリコ・田中直樹の「しゃっくん」の5人だ。

デビュー曲は、世界のナベアツが作詞・作曲を手がけている。

一見アイドルだが、そこはアラフォー芸人。合同取材ではアイドルとは思えない回答を連発したようで…?

(以下引用)

「アラフォーアイドルとしてのポリシーは?」という質問にメンバーたちは…

みっくん「みんないい年なんで、ツライときはツライと言う勇気ですね。あと、アイドルですけどウンコは確実にします。おしっこの間隔は全員短いです」
なっくん「頻尿アイドルです」
リーゴ「羞恥心みたいな感じで残尿感ね」
なっくん「残ドルです」
みっくん「残尿でパンツは濡れています」
なっくん「染みドルです」
ライター「ありがとうございました」

(引用元:世界のナベアツのblog)

正直どこまでやれるか疑問だが、曲自体は「21世紀を代表するアイドルソング(ほとちゃん)」という。

発売日は明日2月11日。果たしてオリコン初登場3位なるか、注目だ(ちなみに「うたばん」は2月12日放送)。

※紫SHIKIBUのニュースまとめは こちらからどうぞ

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

【管理人からのお知らせ】2022/3/31
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン
   

コメント

  1. 芸人嫌い より:

    アイドルって言わないで。
    オジドル…も駄目かな。

  2. セブン より:

    芸人嫌い さま♪
    はじめまして、セブンです。ご訪問&コメント、ありがとうございます。
    アラフォーでは、さすがにアイドルとは言えない年齢ですよね(笑)。
    売れなかったとしても、芸人としてはおいしいんだろなぁ。
    また気軽に立ち寄ってくださいね♪
    どうぞよろしくお願いいたします★

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告