★おすすめサイト ヘッドライン / まとめサイト速報 / Hao123 / 芸能ニュースまとめ / 芸能界のうわさ / 芸能人ブログ全集

木村拓哉、2015年の大河ドラマ「信長燃ゆ」に織田信長役で主演決定?共演陣も超豪華とか

SMAP・木村拓哉(40)が、2015年に放送される予定のNHK大河ドラマで主演を務めるとの情報が持ち上がっている。

原作は安部龍太郎氏の同名小説「信長燃ゆ」だといい、キムタクが演じるのはもちろん織田信長だというのだが…?

hototogisu_oda_nobunaga.png

(以下引用)

木村が演じるのは、もちろん織田信長

(中略)信長の妻・濃姫に吉高由里子、妹お市の方に米倉涼子、徳川家康にビートたけし、豊臣秀吉に小栗旬、明智光秀に中井貴一、他にも石原さとみ武井咲堀北真希佐藤浩一マツコデラックスら、信じられないほど超豪華な名前が浮上している。

脚本は数々のヒットドラマを生み出してきた宮藤官九郎が有力候補だ。

(引用元:東スポ)

キムタクが、ついに大河で主演を務めるとか。

綾瀬はるか主演の大河ドラマ「八重の桜」が1月6日にスタートしたばかりなだけに、このタイミングで二年後(2015年)の内容が明らかになるのもやや考えにくいが、原作やキャストまでかなり具体的な情報なのは気になる点。

ネタ元が「東スポ」さんということもあり噂半分の印象も拭えないが、もし事実ならキムタクとしては満を持しての登板といったところかも。

それにしても“視聴率男”のキムタクなら、これまでにも大河主演の話があってよさそうだが、なぜここに来てこんな噂が持ち上がっているのだろうか…?

(以下引用)

「最近のNHKには、局への貢献度の高い事務所の役者を優先的に使う傾向がある。とはいってもスケジュールがあまり取れずに、ロケの日程もままならないジャニーズのタレントは避ける傾向にあった。

特にSMAPは超多忙で、時間が取れないため、大物共演者とブッキングできないという事情もあった。だがNHKとしても、そんなことを言っていられる状況でなくなってしまった

(引用元:東スポ。あるテレビ制作会社プロデューサーの談話)

安定的な高視聴率が期待できるはずの大河ドラマだが、近年は不振傾向となっている。

2008年の「篤姫」(宮崎あおい主演)が平均視聴率24.5%を記録した後は、2009年「天地人」(妻夫木聡)が21.2%、2010年「龍馬伝」(福山雅治)が18.7%、2011年「江~姫たちの戦国」(上野樹里)が17.7%、2012年「平清盛」(松山ケンイチ)が歴代ワーストとなる12.0%と右肩下がりの不振にあえいでいる(情報元:図録▽NHK大河ドラマの平均視聴率の推移)。

NHKなら民放ほど視聴率を気にする必要もないのでしょうが、あまり数字が悪すぎるのも“いいものを作っていない”などとおとがめを受ける原因になってしまうのかもしれないですし、このあたりで巻き返しが必要と考えている可能性もある。

そこで白羽の矢が立ったのがキムタクのようだが、大河ドラマといえば1年に渡って長期撮影となるほか、拘束時間も長いと言われるだけに、SMAP等の活動で多忙なキムタクにおいてはスケジュール調整がネックになる。

ちなみに福山雅治が「龍馬伝」(2010年)で務めた坂本龍馬役は、最初キムタクにオファーされたものだったとの話もあるが、ジャニーズは引っ張るだけ引っ張って最後はキャンセルしてしまったとか(情報元:芸能ナックルズ)。

NHKは「新撰組!」(2004年)で香取慎吾を、「義経」(2005年)で滝沢秀明を起用した時もスケジュールを理由に外ロケをうまくできないことがあったことなどから、このキムタク騒動の一件以来スケジュールをしっかりと貰えないのならジャニタレの積極起用を見送るとの方針を打ち出したとの話も(情報元:芸能ナックルズ)。

ジャニーズのタレントが主演したNHKドラマといえば、2004年の「新選組」と2005年の「義経」という2つの大河ドラマが有名ですが、実はジャニーズとNHKのドラマには複雑な“因縁”があるといいます。そんな中、嵐が11月23日放送(午後7時30分~同8時43分)のNHK総合特別番組「嵐の明日に架ける旅」で、同局初の冠番組...

(※キムタク、「龍馬伝」のオファーを断っていた?)

実際にはどんな裏事情があったのかはわからないが、現在大河ドラマの立て直しが急務なところまで追い込まれたNHKとしては、禁断の手を使わずにはいられないといったところなのかも。

だがそんなキムタクも最近では“神話崩壊”と揶揄されるなど、往年の勢いは感じられない。

NHKがこの時期にキムタクを投入する理由は、どんなところにあるのだろうか…?

(以下引用)

「今回、木村が2年後の大河の主役の座を得たのは〝落ち目〟と言われながらも木村主演の〝月9〟ドラマ『PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん~』の視聴率を一時20%を超えさせ、平均視聴率は17.7%に。早くも映画化企画も決定した。木村のブランド価値を再評価したんです」(前出の制作関係者)。

(引用元:東スポ)

キムタクは“何をやってもキムタク”などと評されることも往々にしてあるが、ドラマ「PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん~」(フジテレビ系、2012年10月期)では、勤めていた会社の陰謀に巻き込まれ家も財産も失ってしまう極貧男をコミカルに演じ、評判になった。

これまで華やかな役ばかり演じてきたキムタクにとっては、役者としての転機になった可能性もある。

いくらキムタク人気にあやかりたいであろうNHKも、“おんぶに抱っこ”の姿勢ではドラマの品質を落としそうですし、一年を通して情熱を持って演じてくれる気概があるかどうか含めて見た結果、キムタクのこうした姿勢の変化を評価したということかも。

2014年の大河ドラマは、やはりジャニーズでV6の岡田准一(32)が主演を務める「軍師官兵衛」に決まっているが、2015年はこれに続くジャニーズ主演、そして満を持したキムタク主演となるのかどうか気になるところ。

★ここまで、お読みいただきありがとうございます。以下もどうぞ☕

Kis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔(25)が、グループのメンバーやジャニーズJr.から羨望のまなざしで見られているという。 その理由は、現在ドラマ...

SMAP・木村拓哉(39)が、2012年10月スタートの“月9”ドラマ「PRICELESS(仮)」(フジテレビ系)に主演する。 ドラマ撮影の初日...

SMAP・木村拓哉(39)に最近、思わず耳をふさぎたくなるような醜聞が聞こえてくるという。 「このままの状態が続けば間違いなく四面楚歌ですよ」(...

「人気のまとめサイト」をまとめています

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン
   

コメント

  1. 名無しの7日間 より:

    福山なら見るわ

  2. 名無しの7日間 より:

    大河は男性主人公と女性主人公を
    毎年交互にやってない?
    2014が岡田(男)なら2015は女じゃないの?

  3. 名無しの7日間 より:

    キムタクなら絶対見ないw嫌われてるタレントでも上位なのに。今更キムタクも無いでしょ

  4. 名無しの7日間 より:

    冷静に考えて、大河ドラマの常識として前の年の「軍師官兵衛」の舞台が戦国時代なのに、信長を扱って2年続けて戦国時代が舞台などあり得ませんよ!

  5. 名無しの7日間 より:

    ハイ!
    絶対死んでも視聴しないで下さい!
    なので、批評も出来ないわな!

  6. 名無しの7日間 より:

    嫌われてるキムタクより視聴率を取れない俳優はごまんといるけどね!WWW

  7. 名無しの7日間 より:

    キムタクってブランドだけで見るミーハー婆がいるからだろ
    視聴率がいい=いい作品とは限らないね
    これは歌手にも言える

  8. 名無しの7日間 より:

    いや、確かクドカン今年の朝ドラやんだろ?
    単純計算でペース的に無理じゃね?

  9. 名無しの7日間 より:

    木村拓哉は、確かにファンも多いけどアンチも多いだろうね。
    かく言う自分も、木村拓哉がCMしてるから宝くじは買わない。
    今までは買ってた事もあるんだけど…。
    逆CMだよね。
    信長のイメージは、面長でスラっとしてるので
    ずんぐり体型の木村拓哉には無理です!

  10. 名無しの7日間 より:

    木村はいいが、問題は武井咲

  11. 名無しの7日間 より:

    秀吉はたけしだよ。

  12. 名無しの7日間 より:

    これだけのキャストを集める力はやっぱキムタクすごいな。
    実際キムタクくらいしか信長の存在感を出せる俳優は今いないよ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告