★おすすめサイト ヘッドライン

ジャニーズの派閥争いが日本テレビの番組や出演者に色濃く反映!飯島派は深夜帯で台頭

ジャニーズ事務所といえば、SMAPの育ての親として知られるI女史の派閥と、嵐などを担当するオーナー一族の派閥に二分されているとされ、その権力争いの話題が度々取り沙汰されている。

そうした両派閥の対立の構図は、日本テレビの番組編成や出演者にも如実に表れているようで…?

couple_niramu_businesswoman.png

(以下引用)

「激化する争いのとばっちりを受けているんですよ。それが番組出演者に現れている。プライム帯(19~23時)に出演するのはオーナー一族担当のタレントが中心で、I女史担当のタレントは深夜帯と線引きされてしまったんです」(事情通)

この暗黙の取り決めに日テレの制作現場は混乱している。プライム帯の例外は「ザ!世界仰天ニュース」のSMAP・中居正広と、1995年から年1回放送されている特番でSMAPメンバー全員が出演する「さんま&SMAP!美女と野獣のクリスマススペシャル」だけ。

(引用元:東スポ)

ジャニーズの派閥争いが、日本テレビの番組編成や出演者に色濃く反映されているという。

日テレで大きな幅を利かせているのは「オーナー一族」派のようで、高視聴率が期待されるプライム帯(19~23時)には同派閥のタレントが出演することがほとんどのようだ。

ちなみにジャニーズの派閥は、東スポによると以下のように分けられるという。

(以下引用)

★I女史派=SMAP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone、A.B.C-Z、山下智久、赤西仁
★オーナー一族(F女史)=嵐、関ジャニ∞、TOKIO、KAT-TUN、NEWS
★オーナー一族(J社長)=KinKi Kids、タッキー&翼、Hey!Say!JUMP
★無所属=V6

(引用元:東スポ)

「I女史」はSMAPの育ての親としても知られる飯島三智マネージャー、オーナー一族の「F女史」は藤島ジュリー景子副社長(メリー喜多川副社長の長女。メリー氏はジャニー喜多川社長の姉)、オーナー一族の「J社長」はジャニー喜多川社長であると思われる。

では実際、日本テレビの番組にはどれくらいのジャニタレが出演しており、派閥別に見るとどうなっているのか、直近の一週間(11/4~11/10)で調べてみた(情報元:ジャニーズ応援隊。赤字は「オーナー一族」派青字は「I女史」派。★はプライム帯、◆は深夜帯)。

11月4日(月)
TOKIO・山口達也 :「ZIP」5:50~8:00
嵐・櫻井翔 :「NEWS ZERO」23:00~23:59
関ジャニ∞・村上信五 :「月曜から夜ふかし」23:59~24:54
Kis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔 :「Kis-My-Ft2 藤ヶ谷太輔 極東ロシアを行く」25:29~25:59

11月5日(火)
出演者なし

11月6日(水)
TOKIO・山口達也 :「ZIP」5:50~8:00
NEWS・小山慶一郎 :「news every.」16:53~19:00
TOKIO :「1番ソングSHOW」19:00~19:56
KAT-TUN・亀梨和也 :「1番ソングSHOW」19:00~19:56
Sexy Zone・中島健人(※) :「1億人の大質問!?笑ってコラえて」19:56~20:54
SMAP・中居正広 :「ザ!世界仰天ニュース」21:00~21:54
Sexy Zone・中島健人(※) :「ザ!世界仰天ニュース」21:00~21:54
★風間俊介 :「ダンダリン 労働基準監督官」22:00~23:00
SMAP・中居正広 :「ナカイの窓」23:59~24:54

11月7日(木)
Sexy Zone・中島健人(※) :「PON」10:25~11:25
関ジャニ∞・横山裕、村上信五 :「ヒルナンデス」11:55~13:55

11月8日(金)
Sexy Zone・中島健人(※) :「PON」10:25~11:25
Kis-My-Ft2・二階堂高嗣(※) :「PON」10:25~11:25
A.B.C-Z・橋本良亮(※) :「PON」10:25~11:25
NEWS・小山慶一郎、加藤シゲアキ :「ヒルナンデス」未来シアター」23:30~23:58

11月9日(土)
KAT-TUN・亀梨和也 :「上田晋也と亀梨和也のGoing!×グラチャンバレー」10:30-11:20
KAT-TUN・亀梨和也 :「東京バンドワゴン」21:00~21:54
★V6・井ノ原快彦 :「東京バンドワゴン」21:00~21:54
嵐 :「嵐にしやがれ」22:00~22:54
NEWS・手越祐也 :「Going! Sports&News」23:55~24:59(VTR出演)
Sexy Zone・佐藤勝利 :「49」24:59~25:29
◆ジャニーズJr.・神宮寺勇太、安井謙太郎、寺西拓人、森田美勇人、七五三掛龍也、高橋颯、阿部顕嵐、羽生田挙武 :「49」24:59~25:29
Kis-My-Ft2・北山宏光 :「裁判長っ!おなか空きました」25:35~25:50

11月10日(日)
KAT-TUN・中丸雄一 :「シューイチ」7:30~9:55
Hey!Say!JUMP・山田涼介、知念侑李、八乙女光 :「スクール革命」11:45~12:45
ジャニーズJr.・高地優吾 :「スクール革命」11:45~12:45
嵐・二宮和也 :「ニノさん」12:45~13:15
NEWS・手越祐也 :「緊急放送イッテQ!イモト8163mヒマラヤ登頂なるか」19:00~20:54
KAT-TUN・亀梨和也 :「Going!Sports&News」23:55~24:50

こうしてみてみると、全体的に日テレの番組には「オーナー一族」派のタレントが多数出演していることがわかる。

一方でSexy Zone・中島健人(※)Kis-My-Ft2・二階堂高嗣(※)A.B.C-Z・橋本良亮(※) の出演も目立っているが、彼らは2013年11月9日公開の映画「劇場版 BAD BOYS J -最後に守るもの-」に出演しており、その宣伝のために今週多くの番組をハシゴしたものと思われるので、あくまでも今週に限ったゲスト出演だったと考えられる(ちなみに「BAD BOYS J」は、もともと日テレの2013年4月期の深夜ドラマで、今回映画化が実現した)。

そう考えると、確かに日テレの番組において「I女史」派で深夜帯以外のレギュラーを持っているのは、SMAP・中居正広の「ザ!世界仰天ニュース」のみと考えてよさそう。

また上記の一週間には放送がなかったが、以下の番組も「オーナー一族」派のタレントがレギュラーを務めていることからも、日テレでは「オーナー一族」派が幅を利かせていることがうかがえる。

TOKIO :「ザ!鉄腕!DASH!!」(毎週日曜19:00~19:58)
TOKIO・国分太一 :「ぐるぐるナインティナイン」(毎週木曜19:56 – 20:54)

日テレでは深夜帯に追いやられた格好のI女史だが、これに屈せずに敏腕ぶりを発揮しているようで…?

(以下引用)

深夜限定という〝しばり〟を利用し、土曜深夜ドラマ枠でテレビ界が注目するヒットシリーズを作り上げている」(同事情通)

BAD BOYS J」(主演・中島健人=Sexy Zone)、「仮面ティーチャー」(主演・藤ヶ谷太輔=キスマイ)、そして現在放送中の「49」(主演・佐藤勝利=Sexy Zone)だ。

他局ではなかなか主役に抜てきされない若手を起用させ、映画化につながるなどのコンテンツに仕立て上げたところがすごい。日テレ内ではオーナー一族よりI女史の評価が高い」(同事情通)

(引用元:東スポ)

I女史は、“土曜深夜ドラマ枠”でコツコツと実績を上げているようだ。

日テレの“土曜深夜ドラマ枠”といえば2009年9月を最後に一旦バラエティ枠になっていたが、2012年4月期の「私立バカレア高校」で2年半ぶりに連ドラ枠が復活したことで知られる。

連ドラ復活以降はすべてジャニタレ主演のドラマが制作されており、これまでのタイトルと主演は以下の通り。

「私立バカレア高校」(2012年4月期、映画化)主演:森本慎太郎(ジャニーズJr.)・島崎遥香(AKB48)
「スプラウト」(2012年7月期)主演:知念侑李(Hey!Say!JUMP、NYC)
「Piece」(2012年10月期)主演:中山優馬(NYC)
「心療中-in the Room-」(2013年1月期)主演:稲垣吾郎(SMAP)
「BAD BOYS J」(2013年4月期、映画化)主演:中島健人(Sexy Zone)
「仮面ティーチャー」(2013年7月期、映画化)主演:藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)
「49」(2013年10月期)主演:佐藤勝利(Sexy Zone)

特に今年に入ってからはすべてI女史派のタレントが主演を務めており、「BAD BOYS J」は「劇場版 BAD BOYS J -最後に守るもの-」(2013年11月9日公開)として映画化を実現したほか(先述)、「仮面ティーチャー」も映画化が決定している(2014年2月22日公開予定)。

I女史派といえばもともとTBSやフジテレビとの連携が強いイメージで、ジャニーズも派閥によってテレビ局との関係性を分担している可能性もあるが、I女史が日テレでも実績を残すようなことがあれば今後の同局でのキャスティングにも大きな影響を及ぼす可能性もある。

ジャニーズの後継者争いが決着か!TBSはSMAP率いる飯島三智氏との連携を強化?
(※I女史派はTBSやフジテレビで強いイメージがあります)

ジャニー喜多川社長の高齢化に伴い後継者争いにも注目が集まるなか、今後のジャニーズはより二極化の様相を強めていくのか、あるいは統一化の道を選ぶことになるのかこちらも気になるところ。

★ここまで、お読みいただきありがとうございます。

合わせて読みたい→ Hey!Say!JUMP、藤島ジュリー景子副社長の管轄に!今後はガチンコ番組で新味を引き出す方針?

※ジャニーズの裏話はこちらから まとめサイト速報+

今日の注目ニュース→ 【コネ入社】みのもんた次男、御法川雄斗「日テレの筆記試験で住所と名前しか書けなかった」→ 合格w

【管理人からのお知らせ】2022/10/29
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン
   
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告