★おすすめサイト ヘッドライン

陣内智則、藤原紀香との離婚報道に生反論!紀香サイドは近日中に離婚届を提出の意向?

きょう3月19日付の一部スポーツ紙に、女優・藤原紀香(37)と「離婚へ」と報じられたお笑いタレント・陣内智則(35)が同日、日本テレビ「ラジかるッ」に生出演し、近況について語った。

陣内は修復への望みを捨てていないようだが、紀香の事務所から離婚肯定のコメントが出るなど情報が錯綜しているようで…?

rikon_tatakitsukeru_woman.png

(以下引用)

けさ、大阪から新幹線で上京したという陣内は、「朝、『ズームイン』を見て、ひっくり返りました。『えっ、離婚するの!?』って。ボクが戸惑っている状態。駅で新聞を買ったら、こんなこと(3紙が一面で報道)になってて。そんなんじゃないですから」と釈明した。

ただ、実際に紀香との仲がギクシャクしていることは間違いないようで、「夫婦の間に問題が生じまして、いい方向にいくために、少し距離を置こうか、と。前向きに解決するために時間を置きましょう、と言っている段階」と明かし、「何かあったら、ということで離婚届にハンを押してある。そこは(新聞報道も)正しい」とした。

(中略)一方、紀香の所属事務所はこの日、近日中に離婚届を提出することを明らかにした。

(引用元:井上公造芸能)

渦中の藤原紀香は、現在アフリカにいるようだ。赤十字の広報特使として、ナイロビで取材中だという。

ということで、結論は紀香の帰国後ということになりそうだが、降って湧いた報道に陣内智則自身も驚きを隠せないようにみえる。

注目された「ラジかるッ」での発言では、終始、紀香との修復へ望みを捨てきれない様子の陣内。

しかし、離婚届にハンを押している以上、二人の間に何らかのミゾが生じているのは確かなのかも。

陣内は勢いに任せてハンを押したはいいが、未練タラタラの状況である可能性もある。

一方の紀香サイドは所属事務所が離婚を認める発言をしており、気持ちは離婚へ一直線なのだろうか。

総費用5億円とも言われる披露宴を盛大に開催した二人。簡単に修復することは難しいが、簡単に終わりにしてしまうのも難しいはず。

もっと時間をかけてもよさそうな気もしますが。

合わせて読みたい→ 【続報】陣内智則&藤原紀香の両家で家族会議を行っていた!隔たりの原因は陣内の女性問題?

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

【管理人からのお知らせ】2021/3/15
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

\フォローする/

★おすすめサイト ヘッドライン