★おすすめサイト ヘッドライン

石橋貴明、鈴木保奈美の誕生日に高級イタリア家具を贈る!東京・青山でデート目撃

とんねるず・石橋貴明(50)と妻で女優の鈴木保奈美(46)が、2012年8月14日の夕方に東京・青山にある高級インテリアショップで目撃されたという。

2人は1脚56万7千円もする超高級ソファーを見ていたそうだが、この日は保奈美の誕生日だったようで…?

kaimono_tsukiai.png

(以下引用)

見慣れているように店内を歩く2人は、幾度となくこの店舗を訪れているようだ。この日はサマーセール中。しかし、セール中とはいえ、2人が見ていた『カッシーナ』のソファは1脚56万7千円もする超高級品。芸能界にもファンが多いイタリアブランドだ。

終始笑顔で、3階まである店内を1時間以上かけてじっくり見て回った2人。実はこの日は、保奈美の46歳の誕生日。プレゼントは高級家具だったようだ。

(引用元:女性自身

石橋貴明鈴木保奈美が、“誕生日デート”をしていたという。

結婚14年目となるふたりだが、夫婦関係は良好のようだ。

石橋と保奈美は1998年11月14日にそろって結婚会見を開き、11月13日に入籍したことや、保奈美がすでに妊娠3カ月であることを明かした(できちゃった婚)。

ふたりは1997年12月にとんねるずの番組で共演し、1998年7月に食事に行った場所で偶然再会したことがきっかけで交際が本格化したという(情報元:NAVERまとめ)。

保奈美は1994年にF1解説者・川井一仁氏と結婚したが、1997年に離婚していた。

また石橋も上記の会見で1998年10月30日に前妻・雅代さんと離婚していたことが明らかになった(2010年6月には離婚届に判を押して渡してあったとのこと)。

石橋&保奈美、そろって会見
(※会見内容なども。情報元:9年前日記ほろっほー)

バツイチ同士の結婚が話題を呼んだが、保奈美はこの再婚を機に芸能界を電撃引退。

その後石橋との間に3人の娘をもうけるなど、しばらく芸能界を退いていたが、2008年12月6日発売の「ミセス」(2009年1月号)で連載「ほなみ食堂」をスタートさせたほか、2011年の大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」(NHK)では本格的な女優復帰も果たしていた。

また、2012年9月30日放送のスペシャルドラマ「リセット~本当のしあわせの見つけ方~」(TBS系)では、14年ぶりに民放ドラマに主演する。

脚本はドラマ「八日目の蝉」(NHK、2010年、檀れい主演)や、「神様、もう少しだけ」(1998年、フジテレビ系、金城武、深田恭子)などを手掛けた浅野妙子氏。保奈美の民放ドラマ復帰作だけに、大きな注目を集めそう。

保奈美はこのほか、2012年11月2日公開の映画「のぼうの城」にも出演予定。

お子さんも大きくなり、今後も徐々に活動の幅を広げていきそう。

石橋も目を細めているところかも…?

★ここまで、お読みいただきありがとうございます。

合わせて読みたい→ 石橋貴明、高校野球の生中継に映り込み話題!母校・帝京高校の試合を観戦!

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

【管理人からのお知らせ】2022/11/17
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン
   
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告