★おすすめサイト ヘッドライン

西尾由佳理、新番組の事前打合せで大塚範一と大ゲンカ!スタッフとも険悪状態とか

西尾由佳理アナ(35、フリー)と大塚範一アナ(64、フリー)が、2013年4月にスタートする午後の情報番組(フジテレビ系)で司会を務める。

ところが西尾アナは早速、大塚アナと衝突したばかりか、番組スタッフとの関係もギクシャクしはじめたそうで…?

kakushitsu_chichi_musume.png

(以下引用)

病み上がりの大塚さんをついに怒らせてしまったらしい。主なスタッフや出演者が集まる事前打ち合わせに遅れて来たばかりか、番組資料さえもほとんど目を通していなかったそうだ。しかも、スマートフォンの画面を頻繁にチェックしたり、会議を途中退席することもあった。でも、要領だけはいい西尾のスタイルに大塚が諭すように注意したそうです」(事情通)

ところが、当の西尾は反省するどころか、大塚を段々と避けるようになった。

(引用元:週刊実話)

3月で終了する情報番組「知りたがり!」(フジテレビ系)と入れ替わり、4月から西尾アナと大塚アナが司会を務める新番組(タイトル未定)がスタートする。

西尾といえば元日本テレビの看板アナで、かつては朝の情報番組「ズームイン!!SUPER」(日本テレビ系)で羽鳥慎一アナ(現フリー)とともに6年間メインキャスターを務めた。

また大塚アナといえば、「ズームイン」の裏番組である「めざましテレビ」(フジテレビ系)で17年以上も司会を務めてきたが、急性リンパ性白血病のため、2012年3月30日に番組を正式に降板していた。

そんな朝のライバル同士だった2人が昼の情報番組でタッグを組むことになったが、放送前から早くも不協和音が聞かれるようだ。発端は西尾アナが打ち合わせに遅刻したことのようだが、その後もうまく噛み合っていないとか。

日テレ西尾由佳理アナ 羽鳥慎一アナに問題児ぶりを暴露されちゃった!
(※もともと人付き合いはあまりよくない?情報元:スクープ!エンタメ芸能のツボ)

西尾アナは大塚アナと最小限の会話しかしないというピリピリムードのようだが、最近ではスタッフやフジの関係者からもバッシングを浴びているそうで…?

(以下引用)

まず事前勉強は絶対にしてこない。番組資料もADやディレクターが事前にマーカーしたものしか目を通さない。

さらに、プライベートと仕事をシッカリと分けていて口癖は『これは仕事、それともプライベート』といちいち確認するんです。当然、食事会もないし彼女の携帯や個人情報を知っているスタッフは誰もいません。

局内から『なんで西尾を起用したんだ』って怨嗟の声があちこちから沸き起こっている」(制作関係者)

(引用元:週刊実話)

事前勉強は人それぞれのやり方があるのでしょうし、資料も全てに目を通していたら時間が足りなくなってしまう量の可能性もある。

ただ肝心な時に知識が入っていないという事態が生じては困るはずですし、番組が始まり安定期に入るまでは予習もやや多めにやっておくくらいがちょうどよいのかも。

大塚アナも闘病中に応援してくれた視聴者に恩返しするため、並々ならぬモチベーションで新番組に臨もうとされている可能性もあり、仕事に対する温度差が番組の出来に影響しなければいいのですが。

西尾由佳理が総スカン!出演番組の低視聴率と古巣・日テレから嫌われで高島彩との差は開く一方…
(※情報元:芸能スクープ、今旬ナビ!!)

西尾アナはほんわかしているイメージもあるが、「人見知りが激しく、とにかくつきあいが悪い」(情報元:アサヒ芸能)と報じられたこともあるなど、意外ととっつきにくいタイプなのかも。

打倒「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレビ系)を目標にするうえでも、まずはスムーズな船出と行きたいところでしょうが…。

★関連記事

★最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

【管理人からのお知らせ】2022/5/13
※アイキャッチ画像を変更させていただきました。ご了承下さいませ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン
   
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告