★おすすめサイト ヘッドライン

二階堂ふみ、「真っ黒だった」4歳の頃の写真公開!「もう美少女」「走り速そう」【画像】

女優・二階堂ふみ(21)が2016年6月26日付のインスタグラムで、4歳の頃の写真を公開している。

ネット上では「黒くてもきゃわ」「そん頃からもう美少女」「めっちゃ走り速そう」などと、絶賛の声が挙がっている。

asobi_onigokko_girl.png

【画像】 二階堂ふみ・4歳

キティちゃんのグッズを持ち、目をキラキラと輝かせている“4歳ショット”で、沖縄出身らしく真っ黒に焼けた肌からは健康的で活発な様子も伝わってくる。

三つ編みのおさげ姿も、キュートな一枚。

さらにかぶっている帽子や背景などからは、マクドナルドの店内でバースデーパーティーをしたこともうかがわせる。

インスタグラムでは「キラキラしてます」「笑顔が素敵やね」「面影ある!!」「沖縄感がはんぱない」などと、絶賛の声が出ていた。

ちなみに二階堂は、2016年1月30日付のインスタグラムでも「あたい 100日頃」のコメントとともに、生後100日の頃に撮影したと思われる幼少期の写真を公開していた。

二階堂ふみ、“生後100日”頃の幼少期写真を公開!「おめめがビー玉みたいに綺麗」【画像】

この時も、ネット上では「キューピーちゃんみたい かわいい!」「おめめがビー玉みたいに綺麗」「貫禄」などと、絶賛の声が出ていた。

そんな二階堂ふみは沖縄県那覇市出身で、幼少期から映画好きの母親とともに映画をよく観ていたそうで、12歳の時にフリーペーパー「沖縄美少女図鑑」(Vol.4)に掲載されたグラビアがマネージャーの目に留まったことをきっかけに芸能界入りした(情報元:ウィキペディア)。

女優デビューは2007年だが、2011年の「第68回ヴェネツィア国際映画祭」に出品された主演映画「ヒミズ」(2012年1月14日公開)で、W主演を務めた俳優・染谷将太(23)とともにマルチェロ・マストロヤンニ賞(最優秀新人賞)を受賞したことで一躍知名度を上げ、近年は若手実力派女優としてその名を馳せている。

2016年も主演映画「蜜のあわれ」(2016年4月1日公開)や、主演映画「オオカミ少女と黒王子」(2016年5月28日公開予定、山崎賢人(21)とW主演)、主演映画「ふきげんな過去」(2016年6月25日公開、小泉今日子(50)とW主演)に出演したほか、今後もドラマ「そして、誰もいなくなった」(日本テレビ系、2016年7月期)や映画「SCOOP!」(2016年10月1日公開予定)、映画「何者」(2016年10月15日公開予定)への出演を控えるなど、映画やドラマに引く手あまたの人気ぶりとなっている。

さらに1月からはバラエティ番組「ぐるぐるナインティナイン」(日本テレビ系)内の“グルメチキンレース・ゴチになります!”のコーナーにも史上最年少メンバーとしてレギュラー出演しており、女優としては珍しくその素顔も積極的にアピールしている。

最近のプライベートでは2015年9月30日発売の「週刊文春」に俳優・菅田将暉(23)との“路上ゲリラライブ”を報じられた後も、2016年6月21日発売の「フラッシュ」にツーショットをキャッチされるなど(交際は否定)、異性との交流においても奔放ぶりを隠す素振りはみせない。

女優業にバラエティ活動、プライベートも含め何事も堂々と憶せず行動しているようにみえる姿勢からは、公私ともに振り切った充実ぶりがうかがえますし、今後もより大舞台での活躍に期待したいと思う。

★ここまで、お読みいただきありがとうございます。

合わせて読みたい→ 菅田将暉&二階堂ふみ、“沖縄料理店&深夜密会デート”!気になる仲は男女の垣根越えた親友?

※二階堂ふみさんのニュースまとめは こちらからどうぞ

【管理人からのお知らせ】2022/8/7
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン
   
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告