★おすすめサイト ヘッドライン

キンタロー。、すっぴんからの前田敦子風メイクを披露!「一番化粧栄えしてる」

お笑いタレント・キンタロー。(31)が、2月28日放送の「ぐるぐるナインティナイン」(日本テレビ系)内の“ピッタンコチョイス+”のコーナーで“すっぴん”を公開した。

キンタロー。は同コーナーで、すっぴんからの“前田敦子風メイク”を実演。

ネット上では「眉毛すげえ書くんだな」、「有る意味 キンタローが一番化粧栄えしてるな」、「前田敦子は作れる」などと、驚きの声が挙がっている。

makeup_henshin.png

2月28日の「ぐるナイ」は、芸能人のプライベートに関する数字を当てる“ピッタンコチョイス+”のコーナーが放送された。

解答チームは、岡村隆史&山本美月ペア、テゴマス(手越祐也・増田貴久)&磯野貴理子ペア、綾部祐二&おもしろ荘芸人(流れ星・バイク川崎バイク・尼神インター)の3組。

2問目の「すっぴんからのヘアーメイク時間」を当てるクイズでは、麻木久仁子ソンミ大川藍(アイドリング)、森下悠里キンタロー。の5人が、すっぴんからメイク完了までの様子を披露した。

このクイズは、5人の中からメイク時間の合計が100分ピッタリになるメンバーの組み合わせを選んで当てるというもの。その5人目として、キンタロー。が登場した。

コンタクトレンズで黒目を大きく見せたり、目尻をハネさせたネコ目アイラインを引いたり、鼻筋を強調したりと、あっちゃんの顔に近づかせるための苦労も垣間見えた。

2ちゃんねるでは「メイクってすげー」、「ていうかこれは業務用メイクだからなぁ」、「ってことは前田敦子のスッピンも‥‥」、「キンタローのメイクもっとじっくり見たかったw」などと、驚きの声が出ていた。

ちなみにキンタロー。のメイク時間は44分と、5人の中で最も長かった。

そんなキンタロー。は、「ぐるナイ」放送終了後の2013年2月28日付のブログでも“すっぴん”写真を披露していた。

【画像】 キンタロー。・すっぴん(2013/2/28)

キンタロー。は「あまりの反響にえ!まじで??って思いました。ほんまに正直な話自分では大丈夫だとおもってます」と、「ぐるナイ」でのネットの反応はあまり気にしていない様子。

コメント欄では「可愛い 惚れ直しました」、「素っぴんも魅力的です!益々好きになりました」、「ちゃんとガチなのをのせるっっ。すばらしいっっ」などと絶賛の声が出ていた。

いつも気取らず、前向きにはっちゃけている印象のキンタロー。そうした姿勢からはパワーをもらえますし、時には雑音もあるのかもしれませんが、今まで通り様々なことにトライして楽しませてほしいものです。

(以下「ぐるナイ」のネタバレ。その他のメンバーのメイク時間は?)

その他のメンバーのメイク時間は、森下が19分、ソンミが22分、麻木が27分、大川が37分だった(正解は「森下」+「大川」+「キンタロー。」=100分で、正解チームはなし)。

合わせて読みたい→ キンタロー。母親の死を乗り越え、お笑いの道へ!ブレイクまでの壮絶半生とは?

※キンタロー。さんのうわさは こちらからどうぞ

【管理人からのお知らせ】2021/12/4
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン
   
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告