★おすすめサイト ヘッドライン

若手女優Aは媚びを売るのが得意?演技と見間違うほどのオーバーアクションだとか

グラドル出身の女優Kや、黒いロングヘアがトレードマークの清純派女優Kは、性格がきつくて意地悪だという。

また今売り出し中の若手女優Aは媚びを売るようなところがあり、評判があまりよくないそうで…?

naisyo_woman.png

(以下引用)

グラドル出身の女優Kもああ見えてキツイんだよね。黒いロングヘアがトレードマークの清純派女優Kもけっこう意地悪っていう話を聞く。

ただ今売り出し中の若手女優Aもかなりキツイ。というか彼女の場合は”媚ちゃん”的な要素のほうが評判悪いかな。

偉い人をかぎ分ける能力に長けているからなのか、もうすごいんだから。え?演技でしょ?というぐらいオーバーアクションなんだけど、それでも男はメロメロだよ。

まあ、仕事も絡んでるから仕方ないとは思うけど、その真逆もあるわけだから、無視されてるというか相手にされないスタッフは厳しいと思うよ。

(引用元:FRIDAY 楽屋メモ)

少し気が重いがイニシャルがいくつか出てきたので、順番に考えてみる。

まず(性格が)キツいという「グラドル出身の女優K」とは、いったい誰なのか。

倉科カナ(24)、北乃きい(21)、小池唯(21)は「ミスマガジン」関連を受賞しているのでグラビア出身といえる。

タレントとしても活躍中の小池栄子(31)もグラドル出身。このあたりだろうか。

「(性格が)キツイ」といってもいろいろありそうだが、少なくとも自己主張が強いタイプなのだとすれば、どんな形であれ、相手に自分のことを知ってもらえるメリットはある。

タレントにとっては、むしろ必要な要素とも思われる。

ただ仕事を上手くやっていくうえでは相手の意見にも耳を傾け、受け容れていく努力も必要なのかも。

次に黒いロングヘアがトレードマークの「清純派女優K」は誰か。

当てはまりそうなところだと、川口春奈(17)、夏帆(21)あたりか。

「意地悪」な部分があるとすれば、本人がギリギリの状態で相手を受け入れる余裕がないのかもしれないですし、いつか意地悪をしても損だと分かる日が来るといいのだが。

次に“媚ちゃん”(媚びを売るタイプ)で評判が悪いという、今売り出し中の「若手女優A」とは、いったい誰なのか。

考えられそうなのは、有村架純(19)、(26)あたりか。

有村はドラマ「SPEC~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~」(TBS系、2012年4月公開の劇場版にも出演)への出演で注目を集めたほか、今年はドラマ「クローバー」(テレビ東京系、2012年4月期)やドラマ「つるかめ助産院~南の島から~」(NHK、2012年8~10月)などに出演した。

また来年の連続テレビ小説「あまちゃん」(NHK、2013年4月1日~)にも出演予定となっており、売り出し中だ。

杏はドラマ「妖怪人間ベム」(日本テレビ系、2012年12月公開の劇場版にも出演)のベラ役で大ブレイク中のほか、来年の連続テレビ小説「ごちそうさん」(NHK、2013年9月~)では主演も務める。

また今年からバラエティ番組「ぐるぐるナインティナイン」(日本テレビ系)の“ゴチになります”のコーナーにも出演しており、モデル出身とは思えないほど活動の幅を広げているだけに、こちらも売り出し中といえる。

媚びを売るのも、それで仕事が上手くいくのなら世渡り上手なのでしょうし、ある意味才能ともいえる。

嫌みにならない褒め方があるのだとすれば、教えてほしいくらいですが。

あくまでもイニシャル話で。

★ここまで、お読みいただきありがとうございます。

※芸能人のニュースはこちらから 芸能ニュースまとめ

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

【管理人からのお知らせ】2022/11/22
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン
   
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告