★おすすめサイト ヘッドライン

篠原ともえ、深田恭子と“誕生日ショット”!「ふたりとも眩しい」「幸せそう」【画像】

タレントで衣装デザイナーの篠原ともえ(37)が誕生日を迎えた2016年3月29日付のインスタグラムで、女優・深田恭子(33)とのツーショット写真を披露している。

ネット上では「ふたりとも眩しい」「ずっと変わらない可愛らしさ」「幸せそう」などと、絶賛や祝福の声が挙がっている。

※2人は古くからの親友のようです。
birthday_party_woman_sunglass.png

【画像】 篠原ともえ&深田恭子・ツーショット

顔をピッタリと寄せ合い、ともに嬉しそうな笑顔で白い歯をのぞかせる“仲良しツーショット”で、カラフルなデコレーションも可愛い一枚。

お酒で乾杯したのか、お二人とも顔がほんのりとピンク色に染まっているようにもみえ、そろって着用しているピンク系の私服と馴染んで“幸せオーラ”も伝わってくる。

篠原は「お誕生日は仲良しっ☆恭子ちゃんと一緒にっ*・゜・大好き*:.。ありがとうっ..。.:*・」と、深田に感謝の言葉を寄せていた。

インスタグラムでは「お誕生日おめでとうございます」「素敵なお写真」「今でも仲良しって素敵」「ともえちゃんみたいに毎日イキイキと笑って過ごせる一年にしたい」などと、祝福の声やほっこりした声が出ていた。

ちなみに、篠原は深田と古くから親交を深めているようで、2008年11月2日付のブログでは「大親友のキョコちゃんお誕生日なのです☆カウントダウン一緒に!!私はお揃いのぽんぽんの、ネックレス☆」のコメントとともに、当時26歳の誕生日を迎えた深田とのツーショット写真を披露したこともある。

【画像】 篠原ともえ&深田恭子・ツーショット(2008/11/2)

お二人とも当時から垢抜けているようにみえますし、この時から約7年半が経過した現在もその美貌は衰え知らず。

そんな篠原ともえといえば1996年~1998年頃に個性的なファッションや言動(キャラクター)で一躍注目を集め“シノラーブーム”を巻き起こしたが、その後は文化女子大学短期大学部服装学科を卒業し、現在は衣装を中心としたデザイナーとしての活躍が脚光を浴びるなど、“シノラー時代”とはまた異なる独自の世界観でファンを魅了している。

近年では歌手・松任谷由実(62)のコンサートツアー「POP CLASSICO TOUR 2013-2014」(2013年11月20日~2014年7月18日)でユーミンの衣装デザインを手がけたことが大きな反響を呼んだほか、自身のデビュー20周年記念となる個展「篠原ともえ&シノラー展」(東京・THE ROOM DAIKANYAMA、2015年7月19日~20日)も開催された。

さらに天文宇宙検定3級(星空博士)に合格したことをきっかけに“宙(そら)ガール”として星空の魅力を発信しているほか、女優歌手ナレーションなど活躍の場は多岐に渡っている。

“再ブレイク”と言っては失礼なほどそのマルチな活躍ぶりはテレビ出演にも反映されており、現在は情報バラエティ番組「PON!」(日本テレビ系、火曜レギュラー)や、教育エンターテイメント番組「みいつけた!」、「みいつけた!さん」(NHK Eテレ、声の出演)、教育番組「NHK高校講座 チョー基礎から始めよう! ベーシック英語」(NHK Eテレ)、60代向け情報番組「ぷらちなライフ~人生楽笑~」(東京MXテレビ)などでレギュラーを務めている。

一方、“フカキョン”こと深田恭子といえば1996年(中学2年生の時)の「第21回ホリプロタレントスカウトキャラバン」でグランプリを受賞したことをきっかけに芸能界入りし、ドラマ「FiVE」(日本テレビ系、1997年4月期)で女優デビューを飾ると、主演ドラマ「神様、もう少しだけ」(フジテレビ系、1998年7月期、金城武とのW主演)で大ブレイクした。

その後もほぼ途切れることなく年に1回は連ドラに出演しており、2016年は早くも主演ドラマ「ダメな私に恋してください」(TBS系、2016年1月期)がスマッシュヒットを飛ばしたほか、今後も映画「超高速!参勤交代 リターンズ」(2016年9月10日公開予定)への出演が控えるなど、人気女優としてその名を馳せている。

奇しくもフカキョンのデビュー作「FiVE」(1997年)には篠原も主演級で出演しており、この頃から2人が交流を深めていた可能性もありますし、篠原がレギュラー出演しブレイクのきっかけにもなった音楽番組「LOVE LOVE あいしてる」(フジテレビ系、1996年10月~2001年3月)の後継番組「新堂本兄弟」(フジテレビ系、2004年10月~2014年9月)には深田もレギュラー出演していた縁もある(深田は2005年10月~2011年4月まで)。

2人がどの辺りから仲良しなのかは分からないが、長い付き合いであることは伝わってきますし、今後もお互い支え合いながら前進されることに期待したいと思う。

末筆で恐縮ですが、篠原さんお誕生日おめでとうございます。

★ここまで、お読みいただきありがとうございます。

合わせて読みたい→ 篠原ともえ、“超ロングヘアショット”披露!「まさかの長さ」「十二単似合いそう」【画像】

※篠原ともえさんの裏ネタを一気読み 芸能人ブログ全集

【管理人からのお知らせ】2022/8/2
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン
   
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告