★おすすめサイト ヘッドライン

小林星蘭、普段ブログを書く時の“だらりーん姿”披露!「携帯電話で書いてるんだ」【画像】

女優・小林星蘭(11)が2016年6月19日付のブログで、普段ブログを書いている時の姿を披露している。

ネット上では「星蘭ちゃんのブログを書く姿貴重です」「だらりーん中の星蘭ちゃんも可愛い」「携帯電話で書いてるんだね」などと、絶賛や驚きの声が挙がっている。

※星蘭さん(右)の“だらり~ん姿”とは?
smartphone_nekorogaru_woman.png

机の上で左腕を枕にし、頭を横にして寝そべった状態で、スマホを操る“星蘭さん式ブログ更新スタイル”。

… はい!いつもこんな感じです(笑)だらりーんってしながら「あーネタどーしよー(´・ω・`)」って頭の中で考えながらやってます(笑)」とのことで、力を抜きリラックスした姿勢ではあるものの、頭の中はフル回転のようだ。

スマホの裏には金色の“バンカーリング(フィンガーリング)”が装着されており、見やすい角度に調節しスタンドとして使用しつつ、右手のみで起用に操作している姿からは、スマホ世代のリアルな更新術が伝わってきて、時代の流れも感じずにはいられない一枚。

なおバンカーリング(スマホの裏に貼り、本来はスマホを持つ際に落とさないようリングに指を通して持ちやすくするアイテムだが、スマホを置いて見る場合、リングの角度を変えることでスタンドにもなる逸品)には星蘭さんのイニシャルを表していると思われる「S」のシールが貼ってあるのも可愛らしいほか、更新中は「たまに考えすぎて寝そうになっちゃったり…しないこともないです!!(笑)」と、しっかりとした文章も流石の一言。

コメント欄では「携帯を持っていることにびっくり!!」「しっかりしてて偉いです」「まさに灯台下暗し的発想」などと、絶賛や驚きの声が挙がっていた。

そんな小林星蘭といえば子役の育成に定評のある芸能プロダクション「テアトルアカデミー」に所属しており(他にも鈴木福(12)、谷花音(12)らが所属)、2009年4月に「カルピス」のCMで芸能界デビューを飾ると、その後も様々なドラマに子役として登場し、ドラマ「名前をなくした女神」(フジテレビ系、2011年4月期)で木村佳乃(40)演じる母親の娘役を熱演したことをきっかけに、認知度を一気に上げた。

現在も、ドラマ「マルモのおきて」(フジテレビ系、2011年4月期)などでブレイクした芦田愛菜(12)、鈴木福(12)や、ドラマ「家政婦のミタ」(日本テレビ系、2011年10月期)でブレイクした本田望結(12)らとともに、子役を代表する女優として人気を博している。

2016年はバラエティ番組「あいつ今、何してる?」(テレビ朝日系)でナレーターを務めるほか、今後もスペシャルドラマ「ふつうが一番 -作家・藤沢周平 父の一言-」(TBS系、2016年7月4日放送)に出演予定となるなどマイペースでの活躍を続けている。

今年はもしかすると進学なども含め進路も難しい時期を迎えているのかもしれないが、2016年1月1日から始めたブログは毎日欠かさず更新しており、小学生らしからぬ言い回しに驚く一方で、子供らしい等身大の目線での簡潔で明るい内容には癒しも感じさせてくれる。

今回は特別に書くネタがなかった可能性もあるが、“私がいつもブログ書いているときの様子”という何気ない日常をネタにできる発想力はさすがですし、誤字・脱字がないのはもちろんのこと、絵文字なども使いちょっぴりお茶目な内容に仕上げられている簡潔な文章には感心を通り越して、脱帽です。

当ブログには到底マネのできない芸当で悔しい限りですが、星蘭さんのブログに興味を持たれた方はぜひ引き続きチェックされてみては。

★ここまで、お読みいただきありがとうございます。

合わせて読みたい→ 小林星蘭、“オン眉”前髪に新鮮イメチェン!「似合ってる」「大人っぽくなった」【画像】

※小林星蘭さんのうわさは こちらからどうぞ

【管理人からのお知らせ】2022/8/7
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン
   
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告