★おすすめサイト ヘッドライン

ドッキリ効果?狩野英孝の自作曲「perfect love」が10万ダウンロード突破の快挙!

お笑いタレントの狩野英孝が、歌手デビューするというドッキリで反響を呼んだ「ロンドンハーツSP」の放送後に、配信された自作曲「perfect love」が10万ダウンロードを突破し、テレビ朝日から表彰されていたことがわかった。

狩野は2月5日(木)付の自身のブログで感謝の言葉を綴っているようで…?

business_plus_man.png

(以下引用)

2日間で、50TAの曲10万ダウンロード突破!

すげ~( ̄□ ̄;)!!

皆さん、ダウンロードしていただきありがとうございます!!

しかも、

テレビ朝日のサイトの新規会員に増え

貢献したとゆうことで

テレビ朝日さんから表彰されました

(引用元:狩野英孝オフィシャルブログ 2/5「10万突破!」

単純に10万人がダウンロードしたと考えれば、すごいのかも(曲は「ロンドンハーツ」のケータイサイトからDLできる)。

テレビ朝日から表彰された理由は、曲のダウンロードによって、テレビ朝日のサイト会員が増加したからのようだ(情報元:オリコン)。

たかがドッキリとは言え、ケータイユーザをうまく捉え、制作者側にも視聴者側にもそれなりのリターンをもたらした好企画だったようだ。

またドッキリにもかかわらず、あまり不快な印象を与えなかったことも注目すべき点。

狩野はL’Arc~en~Cielに憧れ上京した経緯を持つことから、ドッキリにも、どちらかといえばいい夢をみせてもらったという感謝の気持ちが強いようだ。

狩野はその後の「アメトーク」のロケで、早速「perfect love」を披露したらしい(2月6日の狩野ブログより)。

番組ではお笑い引退宣言までしたそうだが、当面はお笑い一本になりそうだ。

※狩野英孝さんの裏話は こちらからどうぞ

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

【管理人からのお知らせ】2022/3/8
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン
   
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告