★おすすめサイト ヘッドライン

長谷川京子、しなやかな“180度開脚ポーズ”を披露!「流石の柔らかさ」【画像】

女優・長谷川京子さん(43)が2022年4月19日付のインスタグラムで、トレーニング中の見事な開脚ショットを公開しました。

ネット上では「めっちゃキレイ!!」「流石の柔らかさ」「お尻の形もすごく綺麗」などと、絶賛の声が挙がっています。

※美は一日にしてならず。
undou_kaikyaku.png

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

1.長谷川京子の開脚ショット

両脚を180度広げた姿勢で、身体を前に倒し、鏡越しに自撮りをしている“開脚ショット”(1枚目)で、微笑んでいる表情からはまだ余裕がありそうです。

また、脚を前後に大きく広げる“前後開脚”を決めた一枚(2枚目)も披露されており、右脚のハムストリングス(太ももの裏)や、左脚の大腿四頭筋(太ももの前面)がしっかりと伸びていることがうかがえます。

インスタグラムでは「いつまでも綺麗」「溜息しか出ません」「続けることが美しさの秘訣ですね」などと、絶賛の声が出ていました。

2.長谷川京子が過去に披露したトレーニング写真

長谷川さんは、過去にもトレーニング中の写真を披露したことがあります。

ここでは、それらをいくつか振り返ってみましょう。

2-1.コロナ禍の自宅トレーニングムービー

2020年4月10日付のインスタグラムで公開したもので、「Worm raise」や「Table exercise」、「Leg lift」、「Leg roll」、「Back lunge」、「Plank ups」といったトレーニングメニューをこなしているムービーです。

この時期はコロナ禍であり、長谷川さんは「stay home, stay healthy.」(家にいて、健康を保ちましょう)、「今が踏ん張り時です。皆さん、この時間を有意義に過ごして、早くいつもの日々に戻るのを待ちましょう!」と、フォロワーに呼びかけていました。

2-2.三点倒立ショット

2019年5月12日付のインスタグラムで披露したもので、頭と両手で身体を支える“三点倒立”をしている写真です。

真っ直ぐな姿勢が維持されており、体幹の強さがうかがえますし、筋の入った腹筋も美しいです。

2-3.キックボクシングのトレーニングムービー

2018年12月3日付のインスタグラムで披露したもので、元格闘家の阿佐美ザウルスさんとキックボクシングのトレーニングを行っているムービーです。

ミットに響く「バンバン」という重い音が、長谷川さんのパンチやキックの強さを表していますし、最後に力尽きて倒れ込む姿がその負荷の大きさを物語っています。

3.まとめ

長谷川京子さんが、トレーニング中の見事な開脚姿を披露しました。

どんなに忙しくても週に1度はトレーニングをする様に心がけています」とのことで、健全な身体作りをルーティン化することで、心身ともに整えていらっしゃるのかも。

いつまでも若々しい長谷川さんですが、その陰には地道な努力があるようです。

★ここまで、お読みいただきありがとうございます。

合わせて読みたい→ 長谷川京子、美しすぎる“L字倒立”姿を披露!「凄すぎ」「どうやってこの形が…」【画像】

※長谷川京子さんのうわさは こちらからどうぞ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン