★おすすめサイト ヘッドライン

浜田雅功、グラドル・吉川麻衣子と別宅で“3年不倫”!吉川のブログ&ツイッターは削除される

ダウンタウン・浜田雅功(51)がグラビアアイドル・吉川麻衣子(29)を車に乗せて浜田の“別宅”である高級マンションに入って行く姿を、2014年6月13日発売の「フライデー」が報じている。

2人の出会いは約4年前の番組共演のようで、同誌は約3年前から2人が車で出かける姿を目撃していたという。

テレビ局関係者の話によると、浜田は「ここ数年、自宅に帰ることはな」いようなので、妻・小川菜摘(51)とは別居状態の可能性もあるが…?

※浜ちゃん、絶対に笑ってはいけない状況だと思いますよ?
uwaki_genba_man.png

浜田雅功がグラドル・吉川麻衣子(きっかわ・まいこ)と約3年越しの不倫関係だという。

浜田は恐妻家としても知られており、妻・小川菜摘との結婚1年後(小川の妊娠中)にセクシー女優との浮気が発覚したことがあるくらいで、以降は目立った女性関係は報じられてこなかっただけに意外でもある。

吉川は2005年にグラビアアイドルとしてデビューし、以降はイメージDVDをリリースしたり、ローカル局のバラエティ番組やドラマなどに何度か出演する程度で全国的な知名度はないものの、細々とやっていたようだ。

そんな吉川と浜田の出会いは、今から約4年前の番組共演だと思われる。

吉川は2010年8月19日放送のバラエティ番組「浜ちゃんが!」(読売テレビ)にゲスト出演したが、その後、浜田の主演ドラマ「検事・鬼島平八郎」(テレビ朝日系、2010年10月期)にも出演しており、吉川は浜田演じる検事に想いを寄せる定食屋の従業員役で6回ほど出演したようだ。

吉川が「浜ちゃんが!」の出演直後に、浜田の主演ドラマに出演しているのは偶然かもしれないが、浜田が吉川を気に入り、彼の口添えがあったからこそドラマにも出演することができたようにもみえる(ちなみに吉川は2012年3月6日放送の「浜ちゃんが!」にも出演している)。

そんな浜田が最近、吉川を車に乗せているところをキャッチされたという。

コンビニに立ち寄った際も吉川だけが降りるなど決してツーショットにはならない厳戒ぶりで、ただならぬ関係を思わせるが、その後浜田の車が向かったのは目黒区内の超一等地に建つデザイナーズマンションだったという。

(以下引用)

吉川はそこで一夜を過ごし、翌日になると美容室や買い物に行った後、夜に再び浜田の別宅へ戻っている。彼女もほとんど自分の部屋に帰っていないといい、2人は“半同棲”ともいえる生活を過ごしているようだ。

(引用元:メンズサイゾー)

浜田が事務所兼別宅として使っているマンションは200坪の敷地に5戸しかないらしく、賃料も月100万円は下らないというから、プライバシーも厳重に守られているのかも。

ちなみに浜田は成城の自宅にはほとんど帰っていないらしく、吉川も渋谷に自宅マンションがあるにもかかわらず、ほとんどの日をこの浜田のマンションで過ごしているというから、事実上の半同棲状態といっても過言ではない。

そんな2人は、3年ほど前から「フライデー」に目撃されていたという。

2011年夏には別宅を出た浜田の車がレンタルDVDショップ、コンビニ、ディスカウントストアに寄ったようだが、いずれも吉川が降りて店に入り、買い物をしていたようだ。

浜田が当時からツーショットを撮られまいと厳戒態勢を敷いていたのだとすれば、この頃から不倫関係が始まっていたとも考えられる。

当時の様子が記事にならなかったのは、ツーショットが撮れなかったからかも。

「フライデー」さんは今回、浜田自身にも直撃を試みているが車で逃げられたため断念し、妻の小川を取材したようで…?

(以下引用)

妻の小川は、同誌の直撃に夫婦仲のよさを強調し、「遊びじゃないですか?」「芸の肥やしになれば」と鷹揚な構えを見せている。しかし、発売前の11日にはブログで「職業柄、色々な事を書かれたり、言われたりします」「全く気にしない!!と言ったら嘘になります!」と牽制ともとれる書き込みをしており、やはり胸中穏やかではないようだ。

(引用元:メンズサイゾー

小川は「フライデー」の取材に対して、ゆったりとした構えで応じ、夫婦仲の良さを強調したが、目黒の別宅に住む女性の存在は知らなかったようだ。

それでも「彼は芸人さんですから、結婚したときから覚悟しています。ごめんなさい、(吉川とは)遊びじゃないですか?」と驚きも隠せなかったようで、「彼と話をしなければならない」とも語った。

同報道がきっかけかどうかはわからないが、吉川のブログやツイッターなどが全て削除されており、事態の重さも物語っている。

今後、浜田がこの件で口を開くことがあるのか注目される。

★ここまで、お読みいただきありがとうございます。

合わせて読みたい→ 浜田雅功の“1万円エピソード”がカッコよすぎる!カンニング竹山が明かした感動秘話とは?

※浜田雅功さんのうわさは こちらからどうぞ

【管理人からのお知らせ】2022/9/10
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン
   
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告