★おすすめサイト ヘッドライン

吉田鋼太郎、安蘭けいと“家賃80万円”の新居で“プレ結婚生活”!4度目の結婚へ準備万端?

俳優・吉田鋼太郎(56)が元タカラジェンヌで女優の安蘭けい(44)と、自身“4度目”の結婚に向け“プレ新婚生活”を送っていると、2015年4月30日発売の「女性セブン」が報じている。

2人は昨秋に都内の高級マンションに引越し、年越しは小栗旬(32)&山田優(30)夫妻、生田斗真(30)ら友人を招いて正月を迎えていたようで…?

※安蘭さんは元宝塚歌劇団の星組トップスター。
hikkoshi_couple.png

吉田鋼太郎といえばといえば“劇団四季”や“シェイクスピア・シアター”などを経て、1997年に“劇団AUN”を旗揚げし、自身で演出も手がける舞台俳優として知られる。

近年ではテレビドラマでも異彩を放っており、連続テレビ小説「花子とアン」(NHK、2014年上半期)では女優・仲間由紀恵(35)演じる葉山蓮子の夫・嘉納伝助を好演したほか、ドラマ「MOZU Season1~百舌の叫ぶ夜~」(TBS系、2014年4月期)では狂気に満ちたセキュリティ会社の幹部・中神甚を怪演したことでも話題となった。

2015年はすでにドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」(TBS系、2015年1月期)や、スペシャルドラマ「クロハ~機捜の女性捜査官~」(テレビ朝日系、2015年2月22日)に出演したほか、現在は舞台「デス・ノート THE MUSICAL」(死神リューク役。2015年4月6日~29日:東京・日生劇場、5月15日~17日:大阪・梅田芸術劇場、5月23日~24日:愛知・愛知県芸術劇場)に出演中など引っ張りだこの状態となっている。

一方、安蘭けいといえば元宝塚歌劇団・星組トップスターだが、宝塚音楽学校への受験には3度失敗した過去を持つほか、トップへの就任も入団16年目だったことなど努力が実を結んだ実力派として知られる。

2004年には現役のタカラジェンヌとしては初となる「第25回松尾芸能賞」(新人賞)を受賞したほか、2008年には自身がトップスターを務めた「スカーレット・ピンパーネル」は同年の「第34回菊田一夫演劇賞」(演劇大賞、スタッフ・出演者一同)を受賞した。

2009年の宝塚退団以降も女優として舞台などを中心に活躍しており、2012年には主演ミュージカル「サンセット大通り」や「アリス・イン・ワンダーランド」が評価され、同年の「第38回菊田一夫演劇賞」(演劇賞)を受賞した。

2015年はミュージカルコンサート「Umeda Arts Theater 10th Anniversary『Golden Songs』」(2015年2月13日~23日:東京・東京国際フォーラム、2月26日~3月1日:大阪・梅田芸術劇場)に出演したほか、今夏には主演ミュージカル「サンセット大通り」(2015年7月4日~7月20日:東京・赤坂ACTシアター、7月31日~8月2日:大阪・シアターBRAVA!)の再演が予定されるなどこちらも引く手あまたの状態となっている。

【女優】安蘭けいの画像

そんな吉田と安蘭は2011年の舞台「アントニーとクレオパトラ」(演出:蜷川幸雄)での共演をきっかけに交際中のようで、2014年6月19日発売の「女性セブン」には“水炊きデート”の様子をキャッチされたほか、2014年10月23日発売の同誌には“代官山カフェデート”を報じられた。

吉田鋼太郎、恋人・安蘭けいと“代官山カフェデート”!台風直撃前日にみせた気遣いとは?
(※大人のデート)

だが吉田はすでに“バツ3”のため(厳密には入籍したのは2回で“バツ2”だが、初婚(未入籍)の際には結婚式を挙げたとか。2度目の結婚では長男も誕生)、安蘭との結婚には慎重な姿勢のようだ。

その証拠に先述の2014年6月19日発売の「女性セブン」の直撃取材に対し、吉田は「まぁ、仲いいですね」と安蘭との交際を認めたものの、安蘭との今後については「なかなか俳優同士が一緒になっちゃうとうまくいかない部分もあるので、一緒に住んだりはしないです。ご飯食べたりは行きますけど。まあすごくいい‥‥彼女っていうかパートナーというか友達というか‥‥まあ、いいおつきあいということでお願いできますか?」と答えるに留めていた。

だがその後、ふたりの関係は大きく進展していたようで…?

(以下引用)

「(前略)ブレークする前は生活も安定していませんでしたし、彼が住んでいるアパートに彼女を呼ぶこともできず、彼女のマンションへ通う日々でした。

それに“バツ3”という引け目もあって、“彼女にプロポーズなんてできねぇよ”と悩んでいましたね。でも、今や超売れっ子。

昨年10月の彼女の誕生日を前にプロポーズをして、今は4度目の結婚に向けてプレ新婚生活を送っているんですよ」(安蘭の知人)

(引用元:NEWSポストセブン)

吉田は昨秋にも安蘭にプロポーズし、新居に引っ越しまでして“プレ新婚生活”を送っているという。

吉田にとってはブレイクによって安定的な収入が見込めるようになったことが大きかったのかも。

まだ入籍こそしていないようだが、同棲生活を始めたということはタイミング次第で結婚する可能性もある。

そんな2人はどんな“愛の巣”で新生活をスタートさせているのだろうか…?

(以下引用)

ふたりの新居は、広さ150平方メートル、家賃80万円以上のファミリータイプの部屋。年越しは、吉田の親友である・小栗旬(32才)と妻の山田優(30才)、生田斗真(30才)ら友人を招いて正月を迎えたという。

「もちろん料理担当は安蘭さん。吉田さんのなかでは、“新妻”のお披露目会でもあったと思いますよ」(芸能関係者)

(引用元:NEWSポストセブン

吉田は若手俳優とも分け隔てなく親交を深めていることで知られており、新居にはドラマ「ウロボロス」(TBS系)で共演した小栗や生田を呼んだ。

吉田が年明け早々にも新居とパートナーをお披露目したということは、彼女と歩んでいく強い決意を示したようにもみえる。

苦労時代の長かったと思われるお二人だけに、3年以上ともいわれる交際期間を経てようやく同居に辿り着いた感激は一塩かも。

吉田にとっては最後の恋になりそうだ。

★ここまで、お読みいただきありがとうございます。

合わせて読みたい→ 吉田鋼太郎、元宝塚・安蘭けいと脚を絡めて“水炊きデート”!交際3年、すでに半同棲状態?

※吉田鋼太郎さんの噂はこちらから 芸能界のう・わ・さ!!

今日の注目ニュース→ メイウェザーvsパッキャオ戦で、くりぃむ上田が取ったリングサイドのチケット4200万円w

【管理人からのお知らせ】2022/8/19
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン
   
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告